年商1000万円稼ぐ26歳が、商売人として大事にしてるスタンス

年商1000万円超えてるプロ引きこもり(@luckyman0302)だ。どうも。

僕は才能もカリスマ性もないから、ここまで来るのにそれなりに色々やってきては失敗してきたんだけど、その中で一貫して大事にしてる「スタンス」があるんだよね。

少なくとも、僕が出会った「マジで一流」の人たちは、ここら辺がしっかりしてる人が多かった印象。

じゃあそれはなんなのか?から書くけど、それは、

「人のサービス上では自分のサービスは一切売り込まないこと」

なんだよね。

とっても単純なことなんだけど、これには深い意味があるんだよ。

ひきこ
 今、俺が本当の意味で「この人すごいなー」って思う人、思ってる人もやっぱりこれができてる印象!だから僕も真似してる!

なぜ、一流の稼ぐ人はこれを徹底してるのか?

当たり前だけど、個人事業のレベルだろうと、法人レベルでの仕事でも「人の縄張りは荒らすな」なんだよ。

これはイメージしてもらえばわかるんだけど、自分がカフェやってるとして、その空間の中で

ひきこ
うちのカフェは今来るとコレがついてきてお得ですよー!どうぞお越しください〜!

ということをしてたらどう?違和感ない?

もちろん、広告費など支払って、それをやってるならまだいいと思うけど、そうでないのに実際のオフラインの場でそれやってたらどう感じる?ぼくだったら「何この人」なんだよね。

これはそこにお金を落としてるお客さんであろうと、変でしょ。

そんな客は普通に「もうくんな」と言われるし、他の客からしても、随分と礼儀のないやつだな?ってうつる。

でも、これを個人レベルのことだとやりまくるんだよねこれが。だから「副業」とか「虚業」って言われるんだよ俺らは。

人の商売を間接的にでも邪魔するってことは、相手を思いやる気持ちがない=細かいサービスはできない

そういう、人の縄張りに入っては自分のお店を触れて回るような立ち振る舞いする人って、言ってしまえば、

くますけ
これやると、ここにいる人やこの店のオーナーはどう感じるのか?

という視点が抜けてるんだよね。

どんなに中が良かろうと、どんなにある程度の関係性があろうと、一部の不快感はあるでしょ。普通にかんがえて。

そのお店のオーナーにいるお客さんは、そのオーナーさんが一生懸命考え抜いて手に入れた宝物のような人たちなわけだよ。いろいろやっては、失敗しながら一生懸命手に入れたもの。

その裏の努力をぶち壊す、寄生虫のような真似をする奴が、本当の意味で人のことを考えてギブできんの?とぼくは真剣に思う。人の気持ちを察してあげられてないじゃん。

ひきこ
そういうやつってだいたい「口だけ」なんだよね…。うまく近づいて利用することを考えてるだけ。

ぼくの知ってる、本当に一流の人は、純粋にその店のことを知りたいとか、学びたいとか味わいたいからお金を払う。仮に同業他社で、いわゆる競合でも邪魔するようなことはしない。

むしろ積極的にそのお店のオーナーと単純に仲良くなったり、いいものであれば紹介してたりした。

目先の小銭を求めて、そのお店から自分のところに引っ張っていこうなんて小賢しい真似は一切したところを見たことがないんだよ。

本当にいいものを提供してると自信があるなら、一生懸命触れ回らなくっても、自分とどこかで接点を持った人は来てくれるからね。

適切なマーケティング戦略を組んでれば気づいてもらうことはできる。

寄生虫的なことをするのは、戦略ではなく「ただの肝っ玉小せえ奴」だよ。ポリシー持てよなって思う。

商売人だからこそ、売り上げを上げること以上に「人を知ること」が大事

Kuma agree

売り上げは大事だよ。なるべく多くの売り上げを上げたいし、早く上げたいよね。

でも、それ以上に大事なのは「人」を知ること。

  • 何をされると喜ぶのか?
  • 何をされると嫌なのか?

これをしっかり知ること。お客さんに対しても、同業に対しても。敬意を持つこと。それを踏みにじることをしないこと。

これは「人とうまく仲良くして、取り入って、手伝ってもらおう」とかそういうのではなく、単純に何すれば喜ぶか?嫌か?の小学生レベルのこと

時には厳しくすることも大事。

それでちゃんとしたつながりを作れればそれはいいことだし、上辺を求めていて去るような人は去ればいいわけだ。

目先の売り上げ目指すなら、誰にでもいい顔しながらうまく転がせばできるよ。でもそれって俺は長く続かないと思う。実際そういう小物は長続きしない。失敗したら再起できない。そらそうだ。ポリシーがないんだもの。

失敗を重ねつつも長くこの世界で生きてる人は、総じてこういうポリシーはある。

目先の利益以上に「自分がされると嫌なこと」はしないというスタンスを徹底してる。そんなことして手に入れる売り上げには価値がないと理解してる。

たとえ怪しいとか、怖いと言われてる業界でも、ここら辺の礼儀ばかりはちゃんとしてるよ。

夜のスカウトマンとか、そういう仕事もしてきたけど、堅気の仕事よりも全然礼儀には厳しい。他社のシマを荒らすようなことはタブーだったりね。

一般社会から見ると怪しい世界ですら、それは徹底してるんだよ。

なのに目先の利益のためにその大事な「軸」を捨てるってことは、それ以上に失うものがあるってこと。