結婚無意味説。結婚は幸せな家族を作り家庭を営むにはなくてもいい制度

ぼくはバツイチだからってわけではないけれど、結婚には疑問です。というか無意味だと思っています。結婚=家族という謎イメージも、結婚しなければ子育てができないという謎事実も、結婚すれば幸せになれるという謎ドリームも、全て意味ないです。 

結婚が家族をつくるのではなくて、当事者の意識が家族をつくる

と、経験から実感しました。

結婚をしたら家族が幸せになるなんてありえない

ぼくは実は21際のときに一度結婚していて、今はバツイチです。当時の子供は今年3歳。そして現在も0歳の子供がいます。もちろんパートナーは別の人です。でも結婚はしていません。認知はしていますが、戸籍上は他人です。いわゆる事実婚ってやつですな。

よくヒトには「子供がかわいそう!」とか「子供がいるのに結婚しないなんてクソだな」とか言われるし理解もしてもらえませんが(されなくていいけど)、でも幸せです。少なくともぼくはパートナーと子供のことを他人とは思ってないし、家族だと本気で思っています。でも以前しっかり結婚していた時は、そうは思えませんでした。

 

結婚をしない方が幸福度が高くなる 

理由は後で書きますが、少なくとも今の方が強い幸福感を感じています。

結婚をしないと…!という方に聞きたいのですが、結婚をしたらなんなの?結婚をしたら子供が幸せになるの?家族がハッピーになるの?その根拠は?逆に結婚をしないと不幸な根拠は?

少なくともぼくは、結婚して外見は立派な家族でも、中身は崩壊してる家族をたくさん知っています。浮気、不倫、妻を子育てマシーンと思ってる旦那。旦那をATMとしか思っていない妻。結婚って一体なんのためにするのでしょう?永遠の愛を誓うため?それとも世間体をよくするため?真実はなんだろう。

 

家族の形は有形ではなく無形。紙切れでは作れない

「家族」ってものの定義がそもそも論として謎。父がいて、母がいて、夫で妻で、子供もいる。それが家族だとして、そこに結婚してるかしてないか?の枠って必要?必須?

結婚してなくても、当事者同士が父だと、母だと思ってて、夫と妻と思ってて、子供は子供で。そこにしっかりつながりがあればそれは立派な家族でしょ。結婚はあくまで紙面での話であって、それが絶対条件ではない。結婚してたって他人行儀な家族もあるよね。

 

家族というコミュニティは無形

それを結婚って謎の制度で枠をつけて「はい今日から家族ね!」ってのが変。その前から家族でしょう。家族のような付き合いって言葉があるように、そもそも家族ってのがファジーなものだ。

 

結婚に使う婚約届はただの紙切れです

やったことある人ならわかると思うけど、結婚制度自体はすっごく無機質で味気ないです。離婚も。区役所いって、大量に印刷されたこれまた味気ない紙に署名捺印して、役所の人に提出して…。はい、おしまい。おつかれっすー!これだけです。

 

結婚にかこつけて金をむしるのが結婚式やハネムーン

それに華を添えるのが、結婚式やハネムーンなわけだけど。楽しいのってそこだけなのよね。それも自分たちで大金払ってやるでしょ?それって自分のバースデーパーティを自分で開催して、自腹きってるのと変わんないわけで。お祝いされてる雰囲気を演出して、自分たちが悦に浸って、企業が儲けてるだけなのよね、実際。冷たく感じるけど。

結婚や結婚式は、永遠の愛を誓う必須条件なの?

要するに、結婚なんて無機質な住民票変更のような手続きにいい感情や悪い感情を抱くのはヒトの勝手な価値観なんですよね。他人から見たら「はいはいおめっとさん。紙 or 金よろしくねー」これだけです。ほんとこれだけ。

 

結婚した夫婦の3組に1組は離婚してる。

始まりも紙きれ、終わりも紙きれ。始まりは式場、終わりは裁判所。こんな制度に意味はあるのだろうか?幸せになるために必要かつ必須なことなのだろうか? 

 

結婚を意識するから結婚に縛られる

結婚=所有

ぼくはそう捉えています。夫は妻を、妻は夫を。そして子供は夫婦の共通の財産。そして家族が所有しているお金も共通の財産。負債も共通の財産です。結婚をすると、自然と所有物が増えてしまいます。

所有すると、誰にも取られたくなくなります。浮気?不倫?ふざけんな!浪費?ブランド品?ふざけんな!ってなっちゃうわけですね〜。人によりますが、全てを一緒に共有することになるので、自然とパートナーの粗を見ちゃうわけです。

 

結婚して所有欲が湧くからお金や異性関係で揉める

だから夫の稼いだ金を奥さんが無駄遣いしてるように見えると夫はキレるし、奥さんはわたしは子育てやってんだから!って思う。不毛な争いです。不貞を働けばそれを元に法律的にぶっつめることもできちゃう。慰謝料請求できちゃう。理由でっちあげてもできちゃう。

裏切られたくないから、管理する。裏切られたら、罰する。それが法的に許されるのが結婚です。そんな不自由な状態にストレスを感じて、余計に居心地が悪くなって不貞や浪費に走る。で、モメる。別れ際はどっちのものでもない子供を取り合う。モノじゃないんだけど。

 

結婚してなくてもお互いを想ってれば問題はない

でも結婚しててもしてなくても、お互いがお互いを本当に大事に思ってたらそんなモメ事は起きないんですけどね。不貞もする気になれないし、お金関係もしっかりする。勝手にね。子供は子供でどっちの所有物でもないから、ふたりで大事にするし、ふたりで守る。これに結婚してるしてないは関係なくて、当事者意識だと思うんだけどね。

ヒトはなにかに縛られれば縛られるほど、そこから逃げたくなる。浮気すんなよ?としつこく言われるとしたくなる。する気ないのにね〜。

 

結婚なんてしても所詮赤の他人です

 

結婚っていうのは、全く違う人生を歩んできたふたりが半強制的に価値観を合わせないとやっていけない状態になることをいう。とぼくは思っています。そんなのもともと赤の他人なんで無理なのにね。

お金の使い方も、家事の仕方も全部違うわけですよ。価値観も。それをあーしろこうしろとかってのが無理なわけで。でも結婚すると、全てが共有になるのでそれ言わないといけないわけです。夫が金遣い荒いと、家族の貯金がなくなるでしょ?そうならないように奥さんは使うな!と言わないといけない。でも夫は「なんでお前に言われなきゃいけないの?」となります。

結婚することで所詮赤の他人なのに、それ以上になろうと頑張るからしんどい。だったら他人のままでいいんじゃないかな。戸籍上でも、法律上でも他人だったら、不貞もできる。無駄遣いもできる。だってお互いの持ち物はお互いのものだから。負債も肩代わりする必要もない。守ってあげる「義務」はない。

 

当事者の気持ち次第で結婚しなくても赤の他人は本当の意味で家族になる 

でも赤の他人でも自分たちが家族だと思っていれば、不貞は自然としないし、無駄遣いもしない。「守らないといけない義務」ではなく「守りたいという願望」になる。

でも法的に縛られないから、逆にいうと絶対守ってもらえるって保証もない。だからいつだって自分たちが自分を守れるよう、それぞれでお金の管理もしっかりしないと!っていう焦りもお互い生まれる。お互いを気遣う。家族であるために。

 

共通認識として「家族である。子供を大事にする」。家族でいるじゃなくて、家族である。あり方です。家族って。

 

これだけあれば、家族は成立すると本気で思います。別居してるけど、家族ってのもあり。それぞれが家族を何組も持ってるってのもあり。実際他の国に数組パートナーと子供がいるって人いますし。浮気不倫オッケー!っていう奔放な家族もいいでしょう。

結局家族なんて枠組みは、紙切れ一枚や式を挙げたから…なんてプレッシャーが作るんじゃなくて、本人たちの「どう家族でありたいか?」が作るんですよ。

我が家は、少なくとも幸せだし、そうしたい…と僕が思っています。そしてそうなるようにお互いが助け合える…と信じています。

LINE@で無料コラム配信中!QRコードを読み込んでね!