ソフトバンク光の引越し手続きのサポート窓口の対応が雑すぎた件

スポンサーリンク

滅多にキレないヒキコモリズム井上ですが、もう顔を真っ赤にするレベルで怒りたいできごとが引越し早々おこったんですよ。対ソフトバンクで。ぼくは怒りっぽくみられますが言うほど怒ることはないんですよね。

でも今回のネット回線での事件にかんしてはさすがに。そうさすがに頭痛が痛いレベルだったのです。で、もうこれソフトバンクみんなおすすめできないレベルだったのでどんなやりとりだったか晒しときます。正直一企業としてどやねんという感じ。

引越してNTTの工事終了後まさかの使えないソフトバンク光

工事終わってすぐに接続してみたらまさかの利用不可。一切つながりません。あれれー?と思って問い合わせたら、そこからもうびっくりな対応をされたのです。そこまでの内容はこの記事で書いているんだけど、今回はその続編的な。まあ前回までをまとめると10~14日間は使えなくって、それ以上使えないかもとなったわけです。

ネットがその期間自由に使えないってことは、ネット関連の仕事をバリバリやってる自分にとって、サラリーマンでいえば会社が消えて全ての設備がなくてどうしようもないけど仕事はしなきゃいけない…みたいな感じ。

ソフトバンク光がダメならスマホからテザリングすりゃええやん

と言われそうだけど、ぼくは動画や音声めっちゃいじるので1日10GBなどつかうこともしばしば。その場合テザリングだと一瞬で速度制限かかり、追加金払わんといけんのです。そしてそのレベルで使ってたら1ヶ月10万とか余裕で行っちゃうんですね。

じゃあカフェいけとなりますが、基本家で仕事なのです。カフェいくにしても雨の日はだるいし家じゃないとやりにくい作業で融通がきかないんですね。なので家にどうしてもネット環境が欲しいわけ。

翌朝ソフトバンク光サポート窓口の電話で言われたこと

ソフトバンク(以下SB)「井上様の状況ですが、現在使えない理由がわからず1ヶ月ほど使えなくなるかもしれません。」

は?伸びるとかなに?しかも会員サイトにログインできなくなってるし。つまり契約情報の確認も請求金額も照会できないのでソフバンやりほ。契約内容変更できてるか?の確認すらできない。

井上「え?じゃあ1ヶ月たったら使えるの?なにがどうなってそんなになってるの?」

SB「当社としてもよくわからず対応に困っておりまして…」

井上「そっちが困るならこっちゃもっと困るんだけど。で、いつになったらつかえるん?」

SB「それがまったく検討つかなくてですね…」

井上「いやいやいやいや、意味わかんないその間どうしろと?」

という感じで「いつになったらネット使えるかわからない」ということを告げられたんですね。原因も不明、対処法も不明、目処もない。ソフトバンクってさ、内部分裂でも起きてるんですか?なんでオールオブ不明なんですか?そっちがなんもわからんかったらこっちはもっとわかんねーから。

ソフトバンク光の回線が無理ならせめて代替策はないの?

携帯だったら代替機があるように、ネットでもせめて使えないなら使えないで代替策を提示してほしかったんですね。料金がかかってしまうし、仕事もできひんし、こっちが損ばっかりして(孫だけにね)なにもない。

井上「じゃあせめて使えないであろう2~3月分料金なしにできないわけ?」

SB「そちらは今から手続きします」

井上「まあ当たり前よね。使えないのそちらの不備だしね。というか使えないのに料金かかるとかないしね。でもさ、テザリングだのカフェだのいくとね、仕事柄とんでもない金額使うことになるのね?たぶんあなたの家賃以上は使うことになるの。そうすると孫しかないのね。それってどう思う?そちらの不備なければ今この電話する時間すら必要なかったんだけどさ」

SB「では月額上限1万円までで超課金の保障をさせていただきます」

井上「いやさっきの話聞いてる?1万円ってそれ2日もたないけど」

SB「弊社ではこれがいっぱいいっぱいです」

井上「そう。じゃあお話になりません。そしたら御社のソフトバンクAirをレンタルする(工事ないので早ければ即日使える)か、他者乗り換えするかも考えないといけませんね。その場合、工事費はともかく解約違約金の免除はできませんか?さすがに不備に不備がありすぎるので納得いかないんだけど」

SB「確認します。お待ちください。….(7分後)お待たせしました。では違約金は免除となります。」←こいつがあとでひっくり返る。

 

スポンサーリンク


ソフトバンクAirをソフトバンクショップで契約

解約違約金がなくなるなら、他のネット使えばいいやって思い、即日使えるものを探すけど光回線系はオールオブ遅い。14日かかるとか。工事まで。それじゃダメなのよ。とにかくある程度のスピードが出ればなんでもいい。今は開通スピードが大事。となると選択肢がソフトバンクAirになったんですね。あれ工事いらないので端末さえあれば使えるので。うーん。

まあ、使えればソフバンだろうとなんだろうとかまへんので、とりあえず解約金がなくなることを前提に契約しに行きました。ソフトバンクが嫌いなんじゃない。契約後の対応が悪いのが嫌いなのだ。

ソフトバンク光の工事費免除の交渉を店頭でする

んで、ソフバンショップにいっても心配だったので念のためソフトバンク光の方の窓口に電話してしっかり今朝話した内容が反映できてるかを確認して、もう一度ソフトバンクを使うから工事費免除できない?と相談。

井上「工事費24,000円免除できん?そしたら気持ち良くAir使えるんだけど」

SB「確認しますお待ちください。….(10分後)かしこまりました。今回は特例として工事費を免除します。」←断言してる。ここ重要

井上「では今までのも含め – 確定 – でよろしいですね?それであれば損金はないのでAirの契約を進めます」

SB「はい。ご安心ください。- 責任を持って -対応します」

ということなので無事ソフトバンクAirを契約しました。7日間はお試しできるとのことなのでまあいいかと。

ソフトバンク光との消耗戦後のソフトバンク光サポート窓口からの電話

SB「すみません井上様、どうしても今すぐお伝えしなければいけないことが…」

井上「(ざわ)…なんでしょう?」

SB「先ほどの免除のことですがやっぱりできないとのことでして…w」

ここで仏のヒキコモリズムも修羅から鬼と化しました。なんでしょう「ブチっ」って音がするのってこういうのをいうんだね

井上「は?お前何言ってんの?さっき確定っていったよね?確定って=もう覆ることのないって意味なんだけど?じゃあさっきのなに?なにをもって確定とかいったわけ?もうAir契約してんだけど?全然話ちげーじゃんどうなってんだよお前。(この時点でもう我慢の限界。久々のガチギレ)」

SB「い、いえその…あの…先ほどは私の…ごにょごにょ」

井上「ああ!?そっちの確認不足とか勘違いとかは知らねーんだよこっちはよ。お前らの間の連携ミスとか確認不備のケツ拭きをこっちにもってくんじゃねえよ。お前が確定っていったんだろ?お前がどうにかしろよ。今更ひっくり返してんじゃねえよ」

SB「いえその弊社ではどーたらこーたら」

井上「あのさ、さっき責任をもって…って自分でいったよね?責任持つってどういう意味かわかってるよな?じゃあお前これ上席に責任をもって話通せよ?こっち二重で契約してんだけど?なんでさっきの電話のときに確認してないの?ってかじゃああの確認中の待ち時間なに?あれどこになにを確認してたの?〜できます、します。確定ですってさ、それってちゃんと話通してないといえない表現だよね?勝手にそう決めたってこと?じゃあそれはお前の責任での判断だから話通せないなら自腹きれよ。それが責任を持つってことだよな?そうだよな?」

SB「え、え、えええええあのっそのえっとあの、それは無理なんですけど…」

井上「無理だのなんだのぐだぐだいってねえでさっさと話通してこいよ嫌なら。それが嫌なら今すぐ上席だせ。お前じゃ話になんねえから」

SB「hあいあdせjwfんwfsmk…!!」

井上「なんだよ日本語しゃべれよ。お前話になんねーんだよ。上のやつ出せよ。今、すぐ。出せねえならここでお前がケツ拭け。」

…と、結局上席出てこず。謝罪もせず、単純にこっちにすべてをなすりつけてくるソフトバンクの方々。果ては、明日電話するから待って。と。こっちにも予定があるので時間指定したら「お客様の都合には合わせられません。明日中にはお電話します」ってさ、俺がなぜソフトバンクにすべて合わせないといけないの?おかしくないかな。

ソフトバンクっていつもこんな理不尽なの?

別にお客様精神ってわけではないけどさ、そもそも論として引越し時の手続き不備したのもソフバンだし、今回のようわからん電話対応不備したのもソフバンなわけでしょ?これ企業と個人とか客とかサービサーとか関係なくどう考えてもソフバンがおかしいと思うのよね。

それなのに謝ることもせずすべてソフバンの都合で解決しようとしてるって本当にバグってるとしか思えないのよ。これは俺が変なのかな。ちょっと本当に大企業なの?って思うレベルの対応力。びっくりした。今までこんなおかしな対応をされたこともしたこともない。

ソフトバンク光だけなの?こういうトラブルは

今回の件、同じような人はいないんだろうか。あまりにもおかしいと思ってしまう。話が次々にひっくり返っていく。意味がわかんない。こういう白黒はっきりしないのが大嫌いなので、この対応は意味がわかんない。

そこで何事もないように引き下がる気にもなれない。こっちに非があるならわかる。けど今回はすべて一方的に押し付けられてるしね。納得したくてもできない。損ばかり積み重なる。孫だけにね。どうやらCEOの髪の毛と同じように、ソフトバンクは利用者のお金の量を後退させる会社なのかな。CMイメージだけ前進してサービス品質は前進しない。

ソフトバンク光をこれから契約する方へ

個人的に、こういう「サポート面での不備」がなければ使い心地は普通にいいのでおすすめできるんです。ただ、ソフトバンクは購入後のサポートがすんごく、それはもう中小企業よりも悪いです。それはオペレーション教育がダメなのか?人材がクソなのかはわかりません。そういう風にしてイラつかせて解約を諦めさせる戦略なのかもしれません。

どんなに大手だろうと、どんなにインフラ事業だろうと購入後のフォローがむしろ大事だと俺は思うのです。そこに本当の価値ってのがあるはず。それがなってないのってそのままでいいの?すこし哀しい。

その点、NTTさんはすんごい親切なんですよねこれが。真逆。なので今後光回線などを利用する場合は、普通にNTTフレッツを使ったほうがいいです。光コラボ系は、トラブルが多いような気がします。結局大元はNTTなわけですから、大元直が安パイでしょうね。

と、思ったら速度制限なし!違約金なし!縛りもなし!の最高のWiFiを見つけたので紹介します。

>>本当に速度制限なし!縛りも違約金もない最高のWiFiはこちら

スポンサーリンク