こっそりと、ブログと同じ更新頻度で無料LINE@マガジンを配信している。ここはブログよりもちょっと踏み込んだ話だとか、ブログには書かないようなことを配信していて「無料の割に情報が濃い」と評判だ。たまに手抜きもするけど、たまにプレゼント音声なんかもある。

質問に音声で応えるよ企画もやってるから、ぜひ絡んでみてほしい。

無料LINE@コラム「ヒキコモリズムのノマド的考察」

文字通り、ヒキコモリズムがあれこれ考察したことを送りつけるマガジンだ。送りつけるではない、送り届けるマガジンだ。ほぼ日刊で、配信中。

ヒキコモリズムのノマド的考察を読むとなにが得られるの?

LINE@マガジンはブログにはかかない率直な意見だったり考えだったり、はたまた実際の仕事の生配信だったり、比較的リアルタイムな配信になる。なのでこういうものが得られる。

  • ブログでは見えないヒキコモリズムのプライベートな素顔や脳内や過去
  • 実際どんなことやってるのか?
  • ヒキコモリズムが配信する良質情報を先取り

などなど。テーマは下記を参照に。

ヒキコモリズムノマド的考察での配信テーマ

多岐にわたるけど、こんな感じのものを配信する。

  • お金稼ぎのちょっとしたコツ
  • 在宅で稼ぐことの考え方
  • 恋愛や結婚館。
  • プライベート( けっこう晒します )
  • 仕事論
  • ニュースの考察
  • ちょっと刺さるコラム
  • お得な情報や先行告知
  • 音声コンテンツ

 

けっこうあれこれ配信する。配信頻度はほぼ日刊だ。たまにサボるけど!

過去の配信例

過去に投稿したコラムを引用しておく。イメージを掴んでみてほしい。

結婚に価値は感じないけど、子供とか家族には価値を感じるね。

よく独身の人で「家族は自由がない」「責任とる自信がない」って言ってる人いるけど、子供や家族はもつといいよ。

誰かのために生きる…という思考が生まれるよ。今はそう思えなくても子供の笑顔見ると、そう思うから人間はおもしろい!遺伝子にプログラミングされてるんだろうね。

まあ、怪獣だけどね(;´Д`A

俺も、子供は元より家族とかいらない!と思ってたけど、やっぱりいた方が幸せだねぇ。結婚はやだけどw
実際、ひとりで仕事してるときよりも家族や子供がいるときの方が仕事うまくいくし、なぜか収入も上がるのよねー。不思議。

サラリーマンの時も今も、子供や家族がいると右肩あがりになるのよ。
綺麗ごとみたいですきじゃないけど、人は誰かのために頑張る方が力出るのかもねー!
みんな子供と家族手に入れて「守るプレッシャー」で成長しようぜい。

ちなみに家族に関しては男女関係なく全てが共同責任だから、男性だから…女性だから…という考えは、不健康。

ふたりで、子供を守るといいですよ。

好きなことかつできることをやると、すごい結果出やすいって話。
日本の教育は短所改善型、長所放置型です。これは均一的な製品を作るために必要なことだから、そうなってるんでしょう。

日本の教育システムは、子供の可能性発掘が目的ではなく、使いやすい均質的は人間を量産するためのベルトコンベアーだからです。

戦後のカオスだった日本では、復興したり経済力をつけるためにその方が都合が良かったから、それも正解なわけです。
上の戦略通りに動いてくれる、そこそこの人が集団の力で大きなことをやる。これが日本には必要だったし、それが正解だったんです。

だから今でも震災後の最低限の復興に関しては世界で類を見ないほどに早い。これはそういう風に育っているからです。
同時に集団心理に動かされやすいのも特徴。みんながいいといえばいい。ダメといえばとことんだめ。行列のできる店はうまい、なわけです。それが作為的でもそこは考えないということ。
話はそれたけど、日本人はそんなこんなで「できないことをやろうと必死に」なる。これは、学校で赤点とるとダメという洗脳を受けてるから。
できないことがあると悪…という発想が染み込んでます。んで、できないことをやらない自由がありません、
だから、できないことをやろうとするわけです。できないことのある自分に劣等感があるのです。
でもでも。それが自然なことで、人間誰しも偏りはあります。

そして、できないことをやる必要ないんですよ。緊急時でなければ。
もしフリーで生きていきたいとか自由に働きたいなら、できることをやればよかです。だってできるんだもん。

できないことをできるようにするのは、イメージでは借金1000万まず返済する感じ。マイナスをゼロにせんといかん。
けどできることをやるのは、貯金が1000万あるところから進める感じ。プラスをもっとプラスにできるわけ。
この間には2000万の差があります。できないことで勝負するってことはこの2000万をまず埋めることとなります。

それでも、やる?
ぼくはこの発想がでたとき、できないことはやらないと決めました。人に任せようと。
そしたら、結果でるわけですよ。だって人よりできることだもの。当たり前。
さらに、そのできることが好きなことならなおのこと加速します。
努力という感覚がなくなります。

もちろん好きなことができることである保証はないわけですが、必ずしも1番好きである必要はない。

やってて苦ではないってレベルでおけ。

ぼくが本当に好きなのは、何もせずダラダラすることです。読書だけしてる毎日です。

でもそれで生計立てるイメージが今のところわかないから、次に好きで、やってて楽しいブログという、発信業を始めました。
で、教えることを比較的好きだから、そういうこともやってみたり。でも、オフラインで会うのは疲れるからほぼオンラインで。

別にブログLOVEってほどじゃないけど、書くと楽しいしlikeだからやってる感じ。
こうやってどこで勝負するかを決めると、スピード感上がりますよ。
もちろんできないことをするな!ってことはないし、ぼくも一部チャレンジ中ですが、それを心置きなくやるためにも、1つ程よいもので成果出すといいよねって話。

あなたの武器と資産は、あなたは既に持ってるので、そこを見つけられるといいですね*\(^o^)/*

不登校や義務教育的な相談が結構最近多い。みんな、学校のおかしさに気がついてきてるのかな?

ぼくは、学校なんて無理して通わなくていいと断言できる。

学校にいかないと社会で苦労するなんてまやかし。学校でても苦労する奴はするし、じゃあなんで大卒が就職難で死んでるの?という話。
人間関係がどうこう…てのもまやかし。集団での過ごし方とかそんなのは学校の外でも学べるし、むしろ学校の外から始まる人間関係の方が、長続きする。

学校の友人と今ってどんだけ連絡とってる?ほとんどとってないはず。

学校で得られるものなんてそんなものです。思い出?それって学校でしか作れないの?
みんなが行ってるから行く…なんてのはただの同調圧力に屈してるだけ。一種の洗脳。
そもそも、教育、学習は自由選択なんですよ。みんながみんな算数したいわけではないのです。

絵に集中したい、音楽だけやってたい、スポーツで一流になりたい。だからそれを学ぶ。それに必要なもんだけ学ぶ。

本来学ぶとはそういうことです。

でも、教育なんて言葉がその意味を変えた。「教えて育む」なんて言葉にするから、大人の決めた都合や

ルールに縛られるようになった。

教育がそもそも上から目線の、子供への押し付けなわけです。子供は知りたいことを知りたいわけです。

本来そういう子供主体の自由選択的なものであるわけです。だから義務教育…とかそういうのがそもそも不自然なのです。

そんなだから、何か1つに熱中してる子供らしい発想が、おとなの押し付けで壊される。成績のバランスが悪いから劣等生…みたいな。
でもそれはおとなの都合で、子供からしたら今熱中してるそれそのものが全てなんですよ。
だから、ぼくは子供に学校にいくか行かないかは任せようと決めてます。

行きたいなら行けばいいし、嫌ならいかなくていい。義務教育レベルなら自分らで教えられるし、カテキョ雇えば問題ない。
それよりも、なにを学びたいか?を優先したい。子供の意思で。

とりあえず言葉が使えて、読み書きできて、計算さえできればあとはやりたいことやりゃいいのです。

高校だっていかなくても、お金の稼ぎ方なんて腐るほどあるし、みんなが使わない公式習ってる間にブログ3年やらしたら稼ぐだろうし。

もちろん、ブログは例だけど。笑
テニスプレイヤーになりたいなら国語とかやってる暇ないんですよ。テニスと、英語と、運動力学。これらをやるに限る。
無駄なものを頭に入れる必要もない。人間関係もそうです。必要なものに特化すればいいてす。
学ぶことは本来自由で楽しいこと。義務付けられたり縛られたり苦しむものじゃないんですよね。

大人が子供の自由な発想を奪うから、考えられない大人が量産されてくわけですよ。

で、考えられない、疑問を持たない大人がまたそれを伝搬させる。
これが日本の教育なんですよね。

こんな感じだ。他にも実際のノウハウ的なものだったりとか、音声コンテンツを配信したりしている。

>>こちらにLINE@コラムのバックナンバーを一部公開してるので試し読みしてみる

ヒキコモリズムに質問すると、音声で返事がくるかも。

ただ一方的にコラム投下してもおもしろくないので、LINE@では質問相談も受け付けています。基本的にはすべてお答えしてますが、変な質問はスルーします。いい質問や相談の場合は、音声収録をして全体に配信後プレゼント!個人情報はもちろん伏せる。

できれば、たくさんの人と絡みたいので気軽に質問や相談をどうぞ。音声じゃなくてテキストも使って基本すべて返信しているのでご安心を!

登録特典もあるよ

この無料LINE@マガジンは登録特典として以下のものをお渡ししている。どれも本来有料のものだ。

有料で公開していた音声&動画

noteやサロンでしか公開していなかったコンテンツをプレゼント。他にも随時気まぐれでプレゼント動画や音声などをお渡ししている。

  • お金の話
  • ブログ論
  • 他の役立ち話
  • 投資話

など、かなりのボリュームでお送りしている。

月額980円でブログ集客とマネタイズが学べるオンラインサロン「ブログガレージ」

「集客」はビジネスの要。そしてブログは数あるWEBメディアの中でもっとも集客しやすく、資産にしやすいメディア。

ブログガレージでは集客やマネタイズ戦略に特化したブログ運営が学べるオンラインサロン。たったの月額980円。

すでにブログで脱サラした方や、出版が決まった方がいます。もちろん、表現ツールとしてのブログ運営も学べる!