個人事業主のあなた!税金相談も確定申告も丸投げできるコジサポって知ってる?

個人事業主になると仕事が増える。売上をあげることもだけど、毎月の税金がらみの業務や確定申告の雑務をやる必要がでてくるのだ。これが大事なんだけど地味に、そう地味にめんどくいし時間を食われる。

領収書整理から記帳から、税務署への届けまで。年間でいえばかなりの時間をこの「売上に直結しない会計雑務」にとられることとなる。その時間があればもっと売上をあげることもできるわけで。できることなら、自分じゃないプロの税理士に任せたい。けど、毎月の顧問料が高い…そんな悩み、あるよね。

そしてそんな会計に悩む個人事業主のあなたに超おすすめの税務丸投げサービスがある!それが、コジサポだ。

現在コジサポは新規顧問契約は受け付けてないそうです。なのでコジサポと提携して月額3,980円で確定申告や節税のあれこれを学べるオンラインサロンをスタートしました。

個人事業主限定!毎月の記帳も、確定申告も決算手数料0円で丸投げできるコジサポとは?

▲個人事業主限定の税務丸投げサービス。月額12,800円で確定申告無料!

▲個人事業主限定の税務丸投げサービス。月額12,800円で確定申告無料!

ぼくも2年ほどお世話になり続けてる税理士法人である小山ミカタパートナーズ様のサービスだ。個人事業主は超格安の顧問料で毎月の税務〜確定申告まで丸投げできる。さらに確定申告のときにかかる決算手数料も0円で、節税相談などなども受けてもらえる。

コジサポは個人事業主なら毎月の税務〜確定申告まで月額12,800円のみ!

コジサポのすばらしいところは、そのリーズナブルさだ。ふつうに税理士を顧問にするとなれば毎月20,000円〜40,000円の顧問料だけでなく、決算手数料として100,000万円ほどはかかる。そのうえで所得税などの各税金がかかるのだ。

でもコジサポの場合、税抜12,800円/月だけですべての税務を丸投げできるのだ。ここにかかる経費の差を比べてみてほしい。

  • 一般税理士:顧問料30,000円×12ヶ月+決算手数料100,000円=年460,000円
  • コジサポ:顧問料12,800円×12ヶ月+決算手数料0円=153,600円

その差はなんと306,400円!これだけ経費が浮けば、このお金で他に投資ができる。そしてそれも経費になるから明らかにお得なのだ。

税理士は顧問料が高ければいい!ってのはウソ

安かろう悪かろう…という言葉がある。これは税理士でもそうと思われがちで、一般的には顧問料が高い方がちゃんとやってくれる印象があるみたい。

でもブランド物のバッグもそうだけど、実際中身や原価は定価の高い低いに関係なく変わらないのだ。つまりそれは税理士事務所の名前=ブランドで値上がりしてるだけ。仕事の質がいいってわけでもない。

顧問料が高くて雑な税理士もいる

顧問料が高いのに、こっちが税金に疎いことをいいことに雑に仕事する税理士もけっこういる。節税アドバイスもしてくれなかったり。さらにいえば、税務署側の立ち位置で、事業主のミカタではない税理士だっているのだ。

コジサポは、格安だけど質もいい最高のサービスだ。しっかりと税金のアドバイスもしてくれるし、処理も早く、領収書をまとめて郵送する程度の手間であとは確定申告までワンストップでやってくれる。納税代行だってしてくれるから、本気で使い心地がいい。

コジサポはまさに低コスト高クオリティの稀有な税務丸投げサービスだ。

コジサポは本気で丸投げOK!

▲この丸投げできるのがミソ

▲この丸投げできるのがミソ

ぼくが毎月の会計業務に使う時間は10分程度だ。領収書をまとめて封筒にいれて、コジサポに送るだけ。あとは質問などにメールで答えるだけ。これであとは勝手に記帳からなにからなにまでやってくれる。確定申告も税務署と勝手にやりとりしてくれる。最後に所得税を払うだけ。

もしこれをすべてひとりでやるとなったら、毎月1日まるっと使って整理したり、税務署にならんだり…ということになる。その時間は一切なにもできない無駄な時間なのだ。

たった月額12,800円で時間を買うという発想

会計業務に使う時間は一切の利益をうまない。それに月に24時間以上かけてるとしたらもったいないと思わない?

その24時間で、12,800円以上の利益は普通にだせるでしょう。すくなくともそのためのアクションはできるはず。そっちに時間をつかうほうがよくない?さらに、素人が確定申告や会計しても絶対に、漏れがあったりちゃんと節税もできなかったりする

そうすると余計な税金を納めることになったりして、無駄なのだ。どうかんがえてもそこはプロに任せて、自分は違う作業をしてるほうが賢い。長期的にみてね。

コジサポと一般税理士ではこんなに違う!

スクリーンショット 2016-08-30 10.48.08

▲圧倒的お得感

これだけの差があって、金額がこんなに安いのだ。もはや個人事業主、フリーランスでコジサポを使わない手はない。自分でやるのも経験にはなるけど、税務やるために独立したの?という話だ。

それなら税理士やったほうがいいけど、違うでしょ?やりたいことでお金を稼ぐために個人事業主になってるわけなんだから、それ以外の自分でやる必要のない業務はプロに任せたほうが効率いいし、そういう判断ができるのが経営者の才覚だ。

個人事業主は税金関係や確定申告は自分でやらないほうがいい

近年の日本は税金に関する取り締まりが厳しくなっている。本当は確定申告しなければいけないのに「ほとんど儲かってないから大丈夫」なんてよくわからない理由で確定申告してなかったり、そもそも単純に確定申告というものを知らないなんて人もいる。

節税だって、正しくやらないと一線越えてただの脱税になってしまう可能性もある。でもそれは素人目ではわかりにくいし、判断できない。

もしかしたら、いつのまにか無申告や脱税をやってしまっている可能性は大いにあるわけだ。そうなるとどうなるか?たくさんの追徴課税がとられるし、罪悪懲役だ。

ちなみに今は単純に無申告でも、それが故意でなくても犯罪扱いにされる可能性はある。「ほ税」という制度で懲役5年、罰金500万円…というものだ。

現在コジサポは新規顧問契約は受け付けてないそうです。なのでコジサポと提携して月額3,980円で確定申告や節税のあれこれを学べるオンラインサロンをスタートしました。

リスクとリターンを考えて個人事業主はコジサポに税務も確定申告も丸投げしよう!

個人事業主は個人事業主という名の経営者だ。自分株式会社のCEOだ。そう考えると、しっかりリスクとリターンを考える必要がある。

税金は一歩間違えると一発KOになる威力のあるものだ。ごめんなさいで済まないこともある。これほんと。税務署は機械的に処理するからね。だから、先にこっちから誠意ある対応をしておくべきなのだ。間違っても小賢しいマネはしないほうがいい。

でも、個人だとそれが判断しかねる。だから、プロに任せるべきなのだ。たった月額12,800円でそのリスク、上記のような無意識に犯罪やらかすリスクがなくなると考えたらどうだろうか?月額12,800円のリスクと、税務でミスるリスク。どっちのが重いかは明確だ。

自分で税務や確定申告をやるリスクとリターン

ここで自分でこれらをやる際のリスクをあげてみよう。

  • 時間がかかる
  • 節税をどこまでやっていいかわかりにくい
  • 無意識に無申告や脱税をやらかす恐れ(それでもペナルティは重い)
  • 税務署になにか聞かれても対応できない
  • 自分の会計に関する情報が分析できない
  • 住環境が変わるさいのアドバイスが受けられない
  • 無駄に多く税金がかかる可能性がある。

逆にメリットとしては

  • 勉強になる(けど決してマスターできるわけではない)
  • ランニングコストがかからない(けど時間的コストは莫大)

ということだ。

コジサポに税務〜確定申告を丸投げするリスクとリターン

ではコジサポに丸投げした際のリスクをあげてみよう。

  • 毎月12,800円かかる
  • 自分でできるようにならない

逆にメリットはどうだろう?

  • 無意識に税金でペナルティ食らう恐れはなくなる
  • 税務署になんか言われても助けてもらえる
  • 税金のアドバイスが受けられる
  • 節税のアドバイスも受けられる
  • 時間が増える
  • 書類を管理してもらえる
  • 年間経費が300,000円ほど浮く(一般税理士と比較)
  • 税金も適正価格になる
  • 納税漏れがなくなる
  • 自分の仕事に集中できる=売上上がる

どうだろうか?どう考えても、どんな角度で見てもリスクリターンで比較したらコジサポにお願いしておいたほうが賢い。圧倒的ちがいだ。それでも自分でやる!って人はそれでもいいと思うけど、なんかもったいなくないか?と。

個人事業主は確定申告など税金関係はコジサポに丸投げして、やるべきことをやろう!

顧問料が高いなら考え物だけど、携帯代くらいで丸投げできるならそのほうが楽でしょう。楽ってだけでなく「本当に自分がやるべきこと」に集中できる。ブロガーならブログ。デザイナーならデザイン。本職の作業以外は基本、時間を使うのはもったいない。

日本の税システムは複雑で、正直素人が勉強してもそんなすぐには理解できない。ガチでやるなら税理士になる勢いで勉強しないとだ。でもあなたはそれをやるために個人事業主になったわけではないはず。じゃあ、それはできる人=税理士、かつコスパいいところに任せよう。

あなたはあなたのやるべきことをやったほうがいいのだ。ぼくは今月も税務丸投げで、来年3月の確定申告も自分の手を下すことなくお任せして、やりたいことをやるために時間を作ろっと。コジサポさん、いつもありがとう!

現在コジサポは新規顧問契約は受け付けてないそうです。なのでコジサポと提携して月額3,980円で確定申告や節税のあれこれを学べるオンラインサロンをスタートしました。

コジサポがピンとこない方は、大手の運営する税理士ドットコムであなたにあった税理士を探してもらおう