《PR》クリスマスや年末年始のお供に「おせんべい」は意外とありじゃないか?

(提供:おせんべい専門店ライスクラッカーショップ)

どうも!プロ引きこもりのヒキコモリズム井上(@luckyman0302)だ。

気づけばもう12月。この時期は本格的に寒くなりつつもイベントがいっぱいだ。クリスマスや年末年始などなど。街はにぎわうんだろう。でも、なかにはこんな人もいるはずだ。寒いし家のなかでぬくぬくしてたい…なんて人。ぼくもそのうちのひとりだ。

そんなあなたにおすすめの過ごし方を提案させてほしい。

クリスマスと年末年始にでかける?そんなの邪道だ

なんでいちいち街が混みまくってどこいくにもストレスを感じないといけないのか?なんでみんなバカの一つ覚えのように街にいっては同じことをするのだろうか?イルミネーション?別にもういつでもみれるよね。ラブホテル?いつでもいけるよね。ディナー?いつでも店はあいてるよね。初詣?それ大晦日深夜にいく必要あるの?

そう、世の中の大半が過ごすクリスマスや年末年始はなにも特別なことはない。ただの流された人の娯楽なのだ。

街が混んでるなら、家ですごせばいいじゃないか

ぼくは素でこう思うのだ。みんなが外でウェイウェイしてるときはおとなしく家で。ほとぼりさめたら時差ありきのイベントをたのしめばいいのだ。人ごみもマシになり、予約もとりやすい。交通機関も空いてる。最高じゃないか?

あなたは、特別という名の凡庸な冬をすごさないようにしてほしい。

コタツにお茶にみかんに、おせんべい

この組み合わせを堪能してみてはどうだろうか?

チキンにケーキにピザにコーラ…これもいいだろう。だけどしかし、これをたべたあとに思うはずだ。「ああ、もたれるな」と。アメリカンな食事は胃に負担だ。

ここで大活躍するのが「おせんべい」だ。そう、ジャパニーズソウルフードのおせんべいだ。このおせんべいが自宅にあるかないかで実はかなりの冬のエンジョイ度がかわる。そのエッセンスをくれるのがこのお店。ライスクラッカーショップなのだ。

ここでおせんべいを買ったら、コタツに入ってお茶orコーヒーとみかんだ。

こういう、ちょっと昔の人っぽい冬の過ごし方はとてもお財布にもエコだし、ストレスフリーだし、気持ちがいいのだ。

ライスクラッカーショップの一押しはこれ

さて、おせんべい専門店の気になる商品を紹介しておく。一押しのものだ。サイト運営者さまいわく、せんべい通がお気に入りなものだそうだ。さて、みてみよう。

枝豆せんべい
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-16-22-55-02

「枝豆せんべい」ですが、かなりオススメ品です。

私の知り合いに「お煎餅通」の方が居まして、その方が定期的に買ってくれています。

その方が言うには「このお煎餅は、ブラックコーヒーや緑茶(特に玉露)等の苦い飲み物や、烏龍茶や無糖の紅茶等の甘くない飲み物に合う」と言っていました。それと、「高級お煎餅」とも言っていましたね。

私も何度か買って食べた事がありますが、確かにそう思います。甘塩を使っていて甘いから、苦いブラックコーヒーに合うと思います。コーヒーに合う、ちょっと珍しいお煎餅かな。

サイト運営者さまいわく、こういう声がおおいらしい。たしかにおいしそうだ。がっつり緑色だけど、着色料はつかっていない。かつ、添加物もすくなめ(うるち米、植物油、砂糖、大豆、グリーンピース粉末、 きな粉、食塩、調味料(アミノ酸等だけ)のヘルシー路線。これで12枚×4袋の48枚入りでこの値段だからけっこうよくないか?

ちなみに草加せんべいでおなじみの草加でつくられてる。コーヒーに合うっていいな。

>>えだまめせんべいをみてみる

草加せんべい「小丸ミックス」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-16-23-05-06

量が多いのといろいろな味のお煎餅がたくさん入っているのが良いですね。あと、500円玉ぐらいの大きさというのが良い。見た目が可愛いから。

知り合いの「お煎餅通」の方も買ってくれましたが、量が多い所以外は問題ないと言っていましたよ。

「このお煎餅には煎茶だね」とも言っていました。私が思う所、「子供のおやつ」とか「女子会などのホームパーティー」に良いかもしれませんね。「クリスマスやハロウィン、誕生日パーティー」等にも使えると思います。

そう考えると「このお煎餅には煎茶だね」の言葉の意味も理解出来ます。

小ぶりだけど量も多く、パーティにも使いやすい雰囲気。自分だけでたべてもいいけど、家でのんびり友達とミニクリパinコタツしたり、年末年始もそうしたりすればいいのでは。

せんべいだから、夜中にたべてもそんなに気にしないでいいしね。油っぽくはないし。

>>パーティにもおすすめな小丸ミックスをみてみる

おせんべいがあるだけで、少し変わった冬のインドアライフを送れる。

まさに今ぼくは夜にこの記事を書いているんだけど、やっぱり小腹すくんだよね。そんなときにおせんべいがあれば…と思った次第だ。お仕事してるフリーランスで、年末も普通にパソコンに向かうあなたも、どうぞおせんべいをお供にいい感じにすごしてみてほしい。

ああ、お腹すいた..。

>>おせんべい専門通販をのぞいてみる

合わせて読みたい関連記事