Airbnbの民泊が法律的にグレーなビジネス?メリットデメリットを考察。

スポンサーリンク

めっちゃええで。これ

先日東京にいったときに使いましたよAirbnb。ずーっと使いたかったけど使ってなかったんですよねw なぜかホテルにしてしまって。今回使ったことでこの良さが超わかりました!これやばいっす。

まずAirbnbとはどんなサービス?

(エアビーアンドビー)とは、宿泊施設を貸し出す人向けのウェブサイトである。 世界192カ国の33,000の都市で80万以上の宿を提供している。

引用:Airbnb – Wikipedia

要は民泊ですね。一般の人が個人でホテル経営できるようなもんだと思ってください。で、日本を始め各地でけっこう物議を醸してるんですね。でもこのAirbnb、本当に早く法的にも一般化した方がいいですよ。

Airbnbの民泊のメリット

Airbnbで空室問題が解決できる

特に日本なんて今後人口が減って、空き家問題がもっと顕著になるわけじゃないですか。そしたら売れない貸せないだらけになるわけで。そしたらもうなにかしらのスペースにするしかなくなりますよね。

でもAirbnbを国単位で応援すれば、この問題も解決できますよ。外人の宿にしてもいいし。旅行者のショートステイ先として開放すればどんどんニーズも増えていくでしょうし、外貨も得られます。実際外人はめっちゃAirbnb使ってるしね。ぼくの泊まった銀座の部屋も、外人めっちゃ使ってましたよ。

物件オーナー的には、Airbnbで空室を換金できる

今までは賃貸として契約しないと満室経営なんてできなかったじゃないですか。でも今はこのAirbnbがあるので、賃貸借契約できなくっても満室経営できますよね。宿として貸しちゃえばいいんですから。

外人拒否の物件でも受け入れちゃいましょうよ。そしたら1円にもならない空室も、キャッシュフローを作れますよ。Airbnbは旅行者だけでなくオーナーにも優しいサービスです。

Airbnbを利用すれば気軽に移動生活ができる

物件を一度借りちゃったり、買っちゃうと、なかなか手放せなくて気軽に移動できないですよね?賃貸ならもう一回契約しないといけないし、買った物件だと売るかなんかしないとただの負債になっちゃうし。

でも今借りてる部屋をAirbnbで転貸できれば、気軽に移動できます。3ヶ月だけハワイに住むからその間の家賃はAirbnbで稼ぐ…なんてことも余裕にできますよね。かつ持ち家でもそうで、自分がすまないならAirbnbで貸し出しちゃえばローンの返済額以上は作れるかもしれません。

Airbnbの民泊は泊まる側もすごく快適でした

ぼくはホテルが苦手なんです。いや、好きなんだけど、ベッドが苦手で。ねれないんですよなんか。布団硬いし、シーツ硬いし。まくらも。寝心地悪くていつも寝不足になります。

でも先日とまった部屋はベッドも布団もふかふか。超快眠だったんです。しかもホテルと違って人も呼び放題。ピザパーティしちゃいましたしね。WiFiもとんでるのでネットもOK。アメニティも揃ってる。そこまで自由に使えて2泊で23000円ほどです。銀座ですよ?普通のビジネスホテルでもそんくらいしますから。しかも人呼べないし。

Airbnbはホテルや旅館と比べて「自由」

実際Airbnbをここ最近使ってて、ホテルより楽なんですよ。いや、もちろんホテルみたいなスパとかそういうのはないけど、その代わり「自由度」が圧倒的に高い。

禁煙とかのルールはあるけど、基本監視もないし、人も呼べる。コンビニとかで買い込みまくって部屋でなんかやったりもできます。誰にもなにも言われません。最近のホテルは宿泊者以外の出入りがNGだったりけっこう縛られるじゃないですか。Airbnbは民泊だけに、けっこうゆるい。もちろん、厳しいところもあるけどね。

Airbnbは宿泊価格も安い

先日泊まった銀座の部屋は、2泊で23000円。銀座の一等地ですよ。ここら辺で泊まるいうたら安くても3~6万はします。そこにWiFiやらアメニティやら全部揃ってこの金額は破格ですよ。しかも自由。

家みたいに寛げるし、ホテルより全然いいですよ。

スポンサーリンク


Airbnbのデメリット

これはぼくはあんまないように感じてます。もちろんいくつかあるんだけど、これは解決されていくはずです。

Airbnbは民泊だけにセキュリティ問題はある

結局どっかの誰かが普段は住んでたり、借りてる部屋なのでホテルと違ってトラブルに巻き込まれることはあるみたいです。ホテルは自由度は低いけど、セキュリティに関してはしっかりしてますしね。完璧ではないけど。

でもAirbnbは結局家なので、個人のよからぬ思惑に巻こまれたりってのは可能性としてはありますよね。でもこれもじきに解決してくることでしょう。

Airbnbは先払いなのでそこからトラブルになる?

Airbnbは予約時にカードで決済が確定します。ぼくのよく使ってるBooking.comなんかは当日決済なので、金回りが安心なんだけどAirbnbの場合「先に決済したものの、実際行ってみたら部屋なかったし…」みたいなことがあったらめんどくさそう。ないと思うけど。

でも100%ないともいえないしね。そうなったらどうなるんだろうか。ちゃんとレビューとか読んだ方がいいかもですね!

Airbnbや民泊をはやく法律的にクリアにしよう!

このサービスは不動産のあり方を大きく変えますよ。旅館業界も。こういう業界って不動産屋しか参入できなかったり、旅館業法でガチッと既得権益化してたり…とめんどくさいんですよね。

なのですごいサービスなんかも生まれにくいし、いつまでも空き家は増えるばかり。でもこのAirbnbの民泊とか、転貸っていう形を認可すれば、いろんな不動産のあり方を作れるし、不動産投資してる仮面サラリーマンの運用幅も広がります

Airbnbがスタンダードになれば「住み方」も変わる

ぼくの願望に「旅するように移住したい」ってのがあります。引越し、めんどくさいんですよね。荷物つめて、引越しやに金払って…てのが。身一つでさくっと移動したいんです。で、飽きたらまた移動みたいな。

Airbnbは基本家具付きなので(泊まれるからね)、全国にこれらがいっぱいできれば移動するように移住できるんですよ。今はホテルみたいに一泊いくら〜って計算だけど月極とか週極とかで選べるようにすれば、引っ越すより安いし、家具も持たないから身軽。ミニマリストノマドができるわけです。

Airbnbが認められれば不動産業者も変わる

上記のような引越しができると、不動産業者の仲介手数料ってのがいらなくなるんですよ。それって消費者的には最高。流動性も増しますしね。貸主にもいいんです。貸主⇄借主が本来の形ですから。仲介はなくてもいいんです。どうせAirbnb専用の仲介とかポータルサイトとかできますしね。

そういう不動産業界のサービスが新規開拓できるんですよ!これって不動産業界にはプラスでしかないと思います。

日本よ、Airbnbを法律的に認可しよう!

もうね、役人たちも使ってみたらいいんじゃないかな?

すごい楽しいし、価値を感じると思いますよ。しかも利用者は外人が多いので、外貨獲得もできるのでは?そんでじゃぶじゃぶ外国人誘致してお金落としてもらいましょうよ。借りてのつかない不動産に対して課金してもらいましょうよ。

どうせ2020年のオリンピックの付近で宿問題に直面するんですし。もっと不動産をおもしろく使える国にさっさとしたほうがいいです。ほんと。

まだAirbnbで民泊してないの?

ホテルのいい部屋泊まるならともかくとして、安さ重視だったり自由度重視ならAirbnbはいいですよ〜。ぼくはひとりで泊まるなら断然こっちです。もっと安く快適にすごせます。近々ぼくも貸す側で参加しよっかな。

まずは泊まってみてはいかがでしょう?物件みてるだけでもおもしろいですよ!

www.airbnb.jp