聴かないと損!Alexandros (アレクサンドロス)というバンドの歌詞が心に響く

引きこもりにおいて、家にいるときのBGMって超絶大事なんですよね。さすがに無音は寂しくなりますから。引きこもりにもいろいろあるんです。そんで毎日YouTube先生にお世話になってるんです。で、超絶いい曲&バンドを見つけたんでこのブログでご紹介したいな〜と。

Alexandros(アレクサンドロス)超かっこよくない?

いやーかっこいい。オーラありますな〜。ぼくはエモなロックが好きなんですが、久々にうおお!ときました。(これがエモーショナルロックかは知らんけど多分そう。)ワンオクもいいんですけど、超えてしまった。ファンの方にとっては今更?かもですが、知らないひとにはぜひ知ってほしい。

Alexandros(アレクサンドロス)で超絶いい曲はこれ「Run Away」

メロディーも好きなんですが、なによりも歌詞ですね。読めば読むほどグッときます。特にこのRun Awayは!そこで感じたことをまとめてみました。まあ、まずは曲聞きながら歌詞読んでみて。

スポンサーリンク


Alexandros(アレクサンドロス)、Run Awayの歌詞

中途半端な満足で「満足」してませんか?

タラリララリ「僕等」は 中途半端な満足で

事足りる様になっていった 過去を悔やむ

参考記事:Run Away – [Alexandros] – 歌詞 : 歌ネット

サビの一部分ですが、これだいぶ多くのひとが体験する気持ちだと思います。
今の現状で満足してる!って思いながらも「どこか物足りない…」と思いながらも現状維持に甘んじて、いつか老けたときに過去を悔やむ。

あのときこうしてればよかった…
もっと挑戦しておけばよかった。

って思ってももう「あのとき」はこなくて。ぼくの父親も上記のようなことを、好き勝手やっているぼくをみながら言ったことがあります。ぼくの父親は公務員で、ずっとお固く我慢していました。安定した仕事と収入があって「それなりの満足」をしてきたそうです。ただ若い頃は冒険家だったそうな。でも今それを思っても遅いんです。今は今しかないんですよね。

あえて「はぐれる」ことを選ぶ

のらりくらりと「僕」は はぐれる事を選んだんだ

本当に満たしてくれる物探すため

参考記事:Run Away – [Alexandros] – 歌詞 : 歌ネット

ぼくらは大人になっていくにあたり、親や先生が記してくれた道を歩いていきます。その先に本当に自分の心が喜ぶものがないことはなんとなく感じながら。周りが一緒に進んでいくから「安心」して進んでいきます。

でも自分のためにそこからあえてはぐれることを選ぶ。大人達の敷いたレールにはない、本当の満足を探すために。人に言われて歩む道に本当の満足はない。それを実感するときに死ぬ間際じゃもう遅い。

才能がないと言われて怯む程度の人生でいいの?

高望みと言われて 才能が無いと言われても
怯める程僕は賢くなくて

参考記事:Run Away – [Alexandros] – 歌詞 : 歌ネット

なにか自分の夢を追うとき「常識的な」大人たちはそろって「常識的な経験」から僕たちを足止めしようとする。才能がない、どうせ無理。そういって自分たちが「正しい」と思う枠に押し込めようとする。でもそんな程度の人生でいいの?

どうせ「死ぬ」んだから今を満足するように生きろ

1番になったって 2番になったって
結局最後は 皆消えてくんだ
僕が死んだって 何も残らないから
生きているそのうちは 死んでたまるか

参考記事:Run Away – [Alexandros] – 歌詞 : 歌ネット

どんな人生を送ったって、結局最後は灰になって終わる。みんなの行くレールを歩いて「ちゃんとしたと呼ばれる」人生を送っても、「社会不適合」な人生を送っても、どうせ死ぬ。大金を稼いでも死ぬ。どうせ死ぬなら今心が求める、自分の心が震える方向に進めばいい。そのときは明日かもしれないんだから、無駄なことに時間を割いている暇はないわけで。

いつまで我慢してるの?いつまで耐えるの?我慢したまま生きて、死ぬときまで我慢してたら、死ぬ瞬間もきっと我慢だらけ。

Alexandros(アレクサンドロス)のRun Awayは今を必死で生きたくなる曲

そんな気持ちに奮い立たせてくれる曲です。いつも仕事する前に必ず聞いてテンションあげてます。これから戦場に向かうあなたもスマホにいれて聞くと、少し気合い入るかもね!ダウンロードは下記からどうぞ!聞かないとマジで損!

LINE@で無料コラム配信中!QRコードを読み込んでね!