自分が大好きなプロ引きこもり(@luckyman0302)だ。どうも。

個人的にWEB発信者はみんなもっと自分のアピールをうまくしたほうがいいし、どんどんしたほうがいいと思ってる。当たり前だけど、今はみんな発信してるし、みんなと同じことやってたら埋もれやすい

でもこれは日本人的なのか、余計な謙虚さがあって自分を前に出せない…なんて人は多い。僕もそっち系の人間だ。でもそんなあなたでもできる効果的な自己アピールの方法がある。

それが、自分の人生をホワイトボードと絵を使って動画にするドローマイライフだ。

ひきこ
これはマジで発信者は作った方がいい!と強くオススメするよ!

自分の人生を動画にするドローマイライフとは?

カンタンに言えば「自分の人生を絵にする」って意味。これをBGMなどつけて動画にすることで、読者さんに自分のストーリーに入って来てもらいやすくできる。

上手くない絵でも、言葉が分からなくても、「全く知らない1人の人間にまつわる物語」を見ることが出来ます。YouTuberとはいえ、TVや映画で活躍している方のようなきらびやか生活は送っていないはずです。きっと私たちと同じでしょう。距離が近いからこそ、自分と重ねたり比較してみたり、物語を体験するような気分で見るとより一層楽しさが増すのではないかと思います。

引用;http://uploadmag.com/archives/2643

本よりも映画の方がストーリーに入りやすいのと同じで、文字よりも動画の方が視覚的に伝わるんだよね。音楽や絵がそれをさらに盛り上げてくれるというか。

僕もドローマイライフ動画を作ったんだけど、かなり反応が良かった

僕はかなり自分のことを語らないタイプだ。「わかる人がわかればいいし、不特定多数の人に好かれる気もない」っていうめんどくさいメンヘラ?タイプ。そんな僕の動画がこちら。

この動画をTwitterやFacebookに公開してから、かなりポジティブな反応をいただいた。Twitterのリプでも、

  • 井上さんのことが知れて良かったです
  • こんな体験をしてみたい!
  • 感動しました!
というリプをたくさんもらった。ちょっとリンク保存したはずなんだけど消えちゃって引用できないのが残念だけど。Facebookでもこんな感じで多くの方が共感のコメントを寄せてくれた。(コメント欄参照)

ここまでの反応は、プロフィール記事ではもらえなかったから改めて動画のすごさを感じた。そしてすでに全メディア含めて5000回以上再生されてる。

ひきこ
泣きました!という感想もくるくらい効果があったんだ。

ドローマイライフで自分の人生を動画にしたらこんなメリットが…

再生回数やありがたい言葉以外にもこんな効果があった。

  • 明らかにファンが増えてる
  • お仕事のお問い合わせが増えてきた
  • ブログの滞在時間がのびた
  • Twitterなどで絡んでもらえる回数が増えた
  • (収益がのびた)
音声でしゃべるから、多分文章じゃ伝わらない人柄というかそういうのが伝わるからなんだろうね。僕はWEB発信者には全員これやった方がいいと強く言いたい。個人団体問わず。

これからの発信は「あなたは誰?」が超重要

冒頭にも書いたように、今は発信する人や法人がすごく多い。つまり、情報そのものは埋もれていくし、よほどの特別なことを書いたりしない限り、他の人も発信してる。

そこで差をつけるのは、書き手のことが知られているかどうか?だ。有名人であれば無条件で読んでもらえるし、有名でなくってもその人自身に共感してもらっていれば繰り返し読んでもらえる。

その読者さんは「あなたのことが好きだから」読んでくれるわけだ。

これをやるのに一番効果的なのがドローマイライフだと作って見て感じた。動画一本作るだけで全然効果があるんだから、一生懸命SNSだとか記事だとかで自分語りする必要がなくなる。

しかも動画は読者さんが「受け身」で見られるものなので、読者さん的にも楽なんだよね。テレビみるノリ。

100の記事より1の動画の方が効果的だった。

  • 個人なら自分の人生を動画に
  • 団体ならその団体のストーリーを動画に
  • メディアのストーリーを動画に
これがあるだけで、読者さんがあなたの発信をみる動機付けになる。もちろんこれはWEB発信者だけでなく、個人的には就活でも使えるし、フリーランスが取引先を探すのにも使える。自分の紹介は「これ見てね」でいいわけだし。

ドローマイライフは顔も名前も出す必要はない

僕の動画を見てもらうとわかるけど、別に名前を出す必要も顔を出す必要もない。ペンネームでOKだし、ホワイトボードを使うから顔出す必要はまずない。

なので誰でも気軽に作れるものだ。それでも、しっかりストーリーになるから読者さんは共感してくれる。これがブログ記事だとかSNSだとか普通の動画で…ってなると顔出すとかそういうのが必要になってくる。

このホワイトボードの手書きの絵×音楽×語りっていう構成の破壊力たるや。匿名ブロガーさんでもこれ作るだけで相当読者さんのスタンスに差が出るんじゃないかな。

WEBで活躍したい発信者は、ドローマイライフ動画を作ろう!

誰にでもストーリーはある。壮絶な経験とかしてる必要性はない。みんな絶対にストーリーがあるんだから。自分のこととなるとわかりにくいもんなんだけどね。でも一本あるだけで今後あなたがウェブで活躍するための大きな手助けツールになるはずだ。

ドローマイライフ動画を作りたい!というあなたに

今回、僕の動画を作ってくれた仙台在住のフリーランス女子あやぱんさんとコラボしてドローマイライフ作成のお手伝いができるようになった!彼女は自身もメディア運営もしてて、かつゲストハウス運営もされてるイケてる女子だ。

価格は?

こちらはあやぱんさんが設定してる料金と一切変わらず50,000円。ヒキコモリズムが関わるから高くなる…みたいなことはしてないのでご安心を。笑

ヒキコモリズム経由の場合価格は変わらず特典として「プロフィール作成コンサル」が付いてくる!

ドローマイライフを作ってみた感覚として、苦戦するポイントは以下の2点。

  1. 自分の人生のストーリー化がうまくできない
  2. うまくしゃべれない

この②は何度かNG出せば慣れてくるのと、あやぱんさんが元役者さんなのでここはかなりいい感じにアドバイスもらえるのでご安心を。

一番悩むのは、自分のストーリーをどう作るか?

これだ。

これは流れ自体はテンプレがあるんだけど、自分の人生のどこをどう抽出していいか迷うんだよね。その魅せ方とか表現も含めて。そのままにしたらおもしろくないし、でも盛ってもおかしくなる。どのライフイベントをピックすればいいか?どう繋げばいいか?みたいな。

そりゃ20年とか生きてたらいろいろあるしね。それを10分たらずの動画にするんだからぜんぶ語ったら尺が足りない。そうなると、どうするか迷うんだよね〜。

ヒキコモリズムはそういうのを作るのが得意なので、スカイプなどで通話してヒアリングしながらどう魅せるのが最適か?どういうストーリーにしたら読者に響くか?など一緒に作っていければと思う。

プロフィールの書き方記事のノウハウを今回の動画に当てはめていく感じだね。

または、ストーリーを作ってもらって、それにヒキコモリズムがアドバイスしてブラッシュアップする。通話でもチャットでもそれはお任せするけど、とりあえずあなたのプロフィールのストーリー化を一緒にしようって感じ。

  1. あなたの想定読者をしっかりイメージした
  2. ストーリーテリングやヒーローズジャーニーを使ったストーリー作り
をするよ。自分のことを一人で考えると答えが見えないことが多いんだけど、客観的にぼくが見ることで読者目線でストーリー作りができる。

あやぱん×ヒキコモリズムのドローマイライフ動画作成依頼方法と流れ
  1. 僕の運営してるヒキコモデザイン工房のLINE@に登録(下記のボタンから)
  2. 自動返信の案内に従ってメニュー選択
  3. 決済(振込orカード決済)
  4. あやぱんさんからのスクリプト案内と、ヒキコモリズムのストーリーコンサル
  5. 動画になる
って感じ。LINE@に登録したら順番にアテンドするので大丈夫。質問や相談もLINE@でできるよ。依頼前の事前質問もこちらのLINE@で。

注意点とあらかじめ了承いただきたいことリスト
  • この動画ひとり一人に向き合う必要があるので月間3名までの受注です。それ以降は予約となります。
  • 動画作成もイラストもあやぱんさんが一人で作成するので時間がかかります。なので納品までそれなりに時間がかかります。(実際これ、超大変な作業です m(_ _)m)
  • 決済は予約状態でも前払いとなります。決済後のキャンセルは不可です。
動画制作はかなりの労力がかかるので、こちらご了承ください。あやぱんさんの動画は本当にクオリティが高いので、依頼して材料そろったら楽しみに完成をお待ちを!

ひきこ
ドローマイライフであなたのストーリーを強烈に印象付けよう!

LINE@で無料コラム配信中!QRコードを読み込んでね!