ないものねだりの幸福論。なんてことない日常に幸福感を持てるかで人生の質は変わる

なんてことない日常にしあわせを見出せるようになりました。最近、本当になんてことない毎日が幸福なことなんやなーとしみじみ感じてます。

逆になんかドラマチックで誰もがうらやむ人生はなくってもいいかなーとも。

ただそこに家があるだけで十分幸せだということ

ぼくの生活はそれはもうなんの魅力もないくらい平凡かつありふれたものです。そんな行動的でもないし。引きこもり言ってるくらいなのでほぼ家にいますしね。

なのでだいたい同じことの繰り返しなんです。

 朝(ってか昼)に起きて、朝ごはんは手作りパンとコーヒーで、食べながら見逃しドラマとかみて、そのあと仕事がっつりやって、夜ご飯作って、風呂入って、ブログいじって寝る。

ただただこれの繰り返し。誰でもできる日常です。でも、不思議と幸福感は強い。

ないものを必死に追っていた、ないものねだりのぼく

とはいえ数年前〜最近まではないものを必死に追っていました。独立当初なんかは調子乗って「年収1億稼ぐ!」とか考えてたし。ドラマや映画で見る「成功者」みたいのにすごく憧れてました。金は常に財布に100万束が入ってて、家はタワマンペントハウスで…みたいな。

それはそれでモチベになってたから当時はよかったんだけど、ただ去年くらいかな?そんな生き方をしてる人が決して幸福感が高くはないことが発覚したんです。

そこから再考して、ないものを追うことをやめました。必死になることをやめました。ある意味で諦めがついたんだと思う。

参考記事:人生を諦めることの大事さ。過度な期待はQOLを下げる – ヒキコモリズム

スポンサーリンク


 ないものねだりより今あるものに目を向ける

今あるものに幸福感を感じられない人生は不幸だと考えています。

高いものを買う、いい家に住む、いい女や男と寝る、世間から賞賛を浴びる…などなど現代は「ないもの」に目を向けてそれが幸福なんだと思わせるようになっています。

ただ、これは都内を抜けて草津温泉という田舎に移住して、いろんな娯楽や欲から解放されて思ったんだけど「ただそこにあったかい家があって、うまいもん食えて…」という生活があればだいぶしあわせなんだなーと。

今そこにある自然に魅力を感じる

コンクリートジャングルにいたときは自然から離れてたせいか、とくに太陽とか空気とか空とかに幸福感を抱いたことはありませんでした。ただの景色であって、そこにあるのは当然で利益のないもの。

そう捉えてたけどこっちに来てからその空気のきれいさと緑の多さと星の多さに普通に感動したんですよね。こっちはビルとかないので、空が抜けてるんですよ。車もそんなに通らないので空気も澄んでます。全然見方が変わるんですよね。

「ああ、いいな」と普通に思いました。

朝起きて、ウッドデッキでたときの空気感とかすごい気持ちいい。冬は寒いけどw でもそういうなんてことない風景に意味を感じ始めました。

意外と大事なもんとか幸福なんてもんは身近にある

最近はこれを節に感じてます。人はいつでも無い物ねだりだけど、実際はすでに持ってることが多いんですよね。もちろん生活に困窮したらそうは言ってられないけれど、最低限の生活ができてる人は今ある物に目を向ければ意外と幸福度高いかも。

日本人の貧乏なんてせいぜい金に余裕ないくらいじゃん。それでもテレビもPCも持ってたりするじゃん。とりあえず食べるものは食べれたりするじゃん。それだけでけっこういいよね。

んな一生懸命になにかないものを、そこにないものを求めても、かき集めても実際大した幸福感って得られない。どっちかっていうとかき集めるための努力で消耗することの方が多い。

灯台下暗し…じゃないけれど、幸福感のピースはすでに持ってたりするんだぜ。

ぼくも金を頑張って稼いでた時期はあったけれど、今のゆるくやってる方がやっぱりしあわせ。もちろん必要額が大きくなったら頑張るけど、今は必要額を手に入れてるから、それでいい。別に十分満たされてるから、家賃の高い家に住もうとも思わんし生活水準あげようとは思わん。むしろ下げようとしてるしね。

仕事が「ある」ということもそもそも幸せだということ

仕事でしんどい…と不幸感を持ってる人もいるけれど、実際仕事があって働けるってことは実はしあわせなことだったりする。仕事がガチでない人は仕事がある人を羨ましく思うでしょ?仕事できてるから仕事したくない…と思うわけで、もし自分が職を失って働き口もなかったら「なんでもいいから仕事させてくれ!」と思うはず。

そう考えると残業あろうとなんだろうと働けるだけしあわせなんだよね。

ないものねだりの幸福論

まあなにが言いたいかっていうと、無い物ねだりしてもないものはないんだからあるものに幸福感を感じようぜ。ってかすでに大部分の人が幸福なんだぜ。無い物求めて消耗してるだけなんだぜ。

ぼくは今の家族がいて、家があって、毎日同じことの繰り返しができるその毎日に幸福感を持ってる。それ以上は別になくっていいかな。ブログ読んでるみんなはどう?ないもの求めて疲れてない?