「学生でもできるネットで稼ぐ方法」をネットで稼ぐフリーランスがガツッとまとめてみた

スポンサーリンク

どうも!ネットで稼ぐプロ引きこもりのヒキコモリズム井上(@luckyman0302)だ。

ネットで稼ぎたい!

という人が最近めちゃくちゃ増えてきている。増えすぎ状態だ。

みんなどんだけネットが好きなんだ?と思ってならないけど、ぼくもそのひとり。かれこれ3年間はネットで食ってるといっても過言ではない。 そんな現役フリーランスのぼくが、ネットで稼ぐ方法をまとめておく。

参考にされたし。早速スタート!

おすすめはどれかひとつで大きく稼ぐではなく、分散させて合計でいくら…という感じでやること。また当記事は個人の経験に基づいたもの。

学生は時間があるから生産量勝負!!クラウドソーシングで稼ぐ

ずっとやるのはあまりおすすめできないけど、これは一番簡単に始められるものだ。いわゆる自分のスキルを切り売りして稼ぐこと。

  • 学生からすぐにフリーランスになりたい
  • 手に職つけたい
  • バイト以外で自由に稼ぎたい!

とかそういう考えがあるなら、ぜひやってみてほしいなと!僕も最初は、これから始めたよ。

  • ライター業
  • イラスト
  • 動画制作
  • デザイン
  • 資料作成

など、いろんな仕事があるので、チャレンジしてみるといいよ!こんな感じ👇

8e9d1431a7991e54fb05b5c30c572823

最初は単価安いし、そんな儲からないけど、頑張れば固定報酬もありうる

でも、基本的に単価も安いし、クラウドソーシングの手数料もバカにならないんで、このあとかくブログで稼ぐ…の部分を応用して自分で案件を獲得した方が賢いとは思うよ!

とはいえ、月に2~3万円だったら問題なく稼げるはずだ。ぼくも20歳のころはそれくらいは稼いでた。作業効率のいい人であれば、それだけで月に2~30万円もの収益をあげる人もいる。

ひきこ
僕の知人でも、いきなりフリーランスになったけど、ライター業で生計立ててる人はいるよ!

おすすめはPVモンスターってサービス!

これは他と違って、「記事を書くだけで月額制でお金がもらえる」からすごいんだよね。普通は1記事1000円も行かないんだけど、PVモンスターなら、1記事書けば継続的に1万円とかもらえる。

ひきこ
ってことは、仮に1記事が5000円/月だとして、10記事書けば5万円が「毎月」入るってことだね!すごい!

入り口にはいいけど、ずっとやるのはしんどい

これはやってみておもったけど、ネットで稼ぐ感覚を得るにはいいんだけど、いつまでもやるとなるとなかなかしんどいものがある。

というんも、基本的にこれは「外注業」の域をぬけないからだ。外注である以上、クライアントさんに振り回されるし、末端なのでいつ切られるかも謎。中には報酬未払いなんてことも

そういう知人もいるので、ぼくはずっとやることはあんまりおすすめしない。

なかなか自分の資産にはならないしね。納品したものはクライアントさんの所有物になっちゃうし。

ひきこ
とはいえ、先ほどのPVモンスターの場合は、クライアントが厳選されてるのでそういう心配はないだろうね!

いい文章の書き方はこちらを参考に!

手間だけど堅実!メルカリやヤフオクなどの物販で稼ぐ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-13-16-47-03

お次は物販!

いわゆるオークションだったりネットショップだったり、転売だったりの類。

これは、仕入れ→出品→発送の手間が大きいけど、その代わり堅実ともいえるよ。いわゆる貿易商ともいえるし、一番商売っぽいので融資なども実は一番うけやすかったりする

信用がつくんだよね。

ひきこ
ぼくの知人で中国から輸入したものをAmazonで販売して数年で、年商3000万円の人もいる。古物を扱う場合、古物商という資格を2万円程度かけてとる必要があるけど、それだけしか元手はいらないんだよ。

中には無在庫で転売して稼ぐツワモノもいる。

これはつまり、出品して売れたら仕入れるという時間差トリック。

仕入れる前に売れてるから、仕入れリスクが一切ないんだよね。賢い!!さらに発想も仕入先からお客さんに直接でやっちゃえば、手間もなし。

ひきこ
例えば、メルカリでめぼしいものがあったらそれを画像とか引っ張ってヤフオクで出品して、売れたら仕入れる…みたいな。売り上げが先に立つのがすごい!

ちなみにぼく自身は独立当初、ヤフオク転売で月間10~15万円ほどの日銭を稼いでいたよ

仕入れは0円。このあたりのコツは長くなるから割愛。笑

そのうち書くかも?

個人的に、長くやるなら物販はおすすめ。しっかり回りはじめば安定して売れるし、社会からの信用もある。人を使ったりすれば自動化もできる。それまでが大変なんだけどね!

ただ、入金サイクルが早いから、たのしいよ!

めんどうな場合は、出品代行もあるよ

👇

少しだけ学生でもできるネット物販で稼ぐノウハウ公開をしよう。

18623190 1318726444908293 674035266 n

世の中は便利だから、出品代行なるサービスもあるんよ。完全丸投げで販売までやってくれるやつね。

ぼくもお世話になっている。これをうまく使うのといいよ!

世の中には、いらないものをタンスの肥やしにしてる人が多くいて、でもそれが売れると思ってない人がいる。

でもヤフオクはゴミ換金所なのだ。「え?これ売れるの?」というものが売れる。マジで。

ひきこ
ぼくは壊れた5年前のPCが2万円で売れたことがあるよ!

これを他人から譲ってもらって、ここに売ってもらう。または、自分で出品する。

で、売れたら着金額の20%~50%を渡すのだ(ここは売値の大小で前後)。これやれば無料で仕入れて、マージンをとることができる。

ね、できそうでしょ?

実質0円から利益を出すことができる。

友達からいらない服を集めて、サイズとテイストわけして福袋を作って、それをメルカリで販売してもいいね!

仕入れる資金がなくたってどうにでもできるよね。これは学生ならよりやりやすいはず。

ぼくは古着しか着ないんだけど、古着を仕入れて、自分の服としてきて、同時に出品する…ということもしていた。古着は古着でしかないから、何度きても古着だからね。

そもそもクタクタなので、新品という概念もないし、コアなファンに売れる。

もし自分でショップを持ちたいなら、BASEという無料でネットショップが作れるサービスはかなりおすすめ。

クレカ決済などもできるし、写真も複数設定できる。

コミュ力あるならおすすめ!オンライン、オフラインのアフィリエイトで稼ぐ

18762446 1322101021237502 2129456005 n

これはアフィリエイトの概念をしることから!

アフィリエイト=仲介業。要は、案件元とお客さんの間にはいって、その関係をつなぐことでマージンをいただくものだね。

これはよくあるブログでのアフィリエイトってことではないよ。

要は、ブログでもなんでもいいけど、アフィリエイトをすればいいわけだ。仲介だね。

ってことは、案件さえ持っていれば別にネットで仲介してもいいし、リアルで仲介してもいいわけだよ。

それをネットでやるとアフィリエイターと呼ばれ、リアルでやるとブローカーと呼ばれるってわけ。

ぼくは前、リアルでのコミュニティを運営してたことがあって、そこで車欲しい人に車屋さんを紹介したり、部屋探ししたい人に不動産屋を経営してる知人を紹介したりなどして、レベニューシェア(成果報酬で紹介料)をもらったりしてたよ!

これをネットでやればネットで稼ぐになるし、オフラインでやればそっちでもいいわけだ。

コツは、なんでもいいから人を集めること

18716761 1322101124570825 150724540 n

仲介する以上、仲介する相手がいないとダメ。じゃあどうするか?といえば、別にブログじゃなくってもいい。

  1. 飲み会サークル(例えば肉会みたいな)をSNS上で作る。
  2. 月一でリアルイベント=肉会を開催
  3. そこで自分の持ってる案件元につなぐ(不動産、保険、車など)

これだけ。

話の流れで

くますけ
「俺今車ほしいんだよね!」

など出てきたら

ひきこ
「え?俺の知り合いの車屋さ、フォルクスワーゲンが30万円で買えるよ!紹介しよか?」

とやるだけ!

安く買えるなら、うれしいでしょ?双方よしなんだよね!

もっといえば肉会なら、肉屋と繋がってればイベント単位で売上の%をいただくこともやればできるっしょ。

あとはサークルメンバーの属性をちゃんと絞ることだね。

参考例①:学生サークル使って大儲けしてる学生サークル代表

18678893 1318726658241605 1226801649 n

これはぼくが10代のときに出会ったんだけど、10代で1億円稼いだやばい人がいた。笑

この人は、学生インカレサークルの代表で、企業から案件を卸して、それをサークル主催のイベントで販売したりしてた

もっといえば、サークルメンバーのビジネス感のある人に「これ売ってみない?」と話し、営業マンとして動かしていたというw

もはや会社だw

でも、これ、頭いいよね。学生でもこうやればいいんだよね。

参考例②:保険のセールスするために地元会を作った保険レディ

これも知り合いだけど、保険を顧客開拓のために、地元が一緒の人だけの会を主催していた人もいる。

その人は完全フルコミの保険の営業で、毎月収入は60万円をキープしてたっていう。

飲み会で一気に仲良くなって、そういう相談が来たときに対応するというやり方。まさにインターネット的。

例えばこれはオンラインサロン的な方法もあって、Facebookなどでグループ作って、そこに人集めて定期的にイベント開催して…友達も呼べるようにして、そこからまたFacebookグループに参加してもらって…

これに関しては、ここにある記事を読んでみるといいかな。

一度身につけたら最強!?株、FXのトレードなどの投資で稼ぐ

投資というとなんか大きく感じるけど、要はトレード。実際少額からできる。5万円程度でも全然できちゃう。証券口座も学生でも全然作れるよ。

screenshot_20161108_234606

ぼくのFXの師匠は1トレード数百万円の利益…なんて世界。

そこまではいかなくっても、FXで月に生活できるくらいの収益を出すことはそんなにむずかしいとは思わない。もちろんむずかしいけど、不可能ではないよ。

資金が100万円あって、月利20%あればできるわけだしね。

資金が10万でも、複利で運用すれば、3年くらいでできないことはない。

1年で倍にして20万円、2年でさらに倍にして40万円。3年でさらに倍にしたら80万円。そこから月利20%で運用すれば毎月16万円。

株やFXのすごいところは、レバレッジのかかり方

18741997 1322101121237492 1261473956 n

レバレッジ=てこの原理。

この世界は一定のメカニズムでうごいてて、チャート(上の画像のようなもの)をしっかり読むことができれば勝てる。

勝率が60%超えれば理論上、資金は増えるわけで。あとはその繰り返しなのだ。

で、勝ち続けられる実力がつけば、あとは資金が増えれば増えるほど見入りも増える。

トレードは今はスマホでタップするだけでできるし、人に会うことも、誰かになにかを売ることも必要ない。まさにお金がお金を生む状態になるってわけ。

個人的なおすすめはFX。株より動きがあり、収益をあげやすい。

このスキルは、ぜひ学生であるうちに身につけてほしいなって心底思う。資金が10万円でもあればやってみる価値はあるよ!

卒業時までにこれで食えるようになったら、もはや後は勝ち組だからね。笑

ぼくも、FXでどんどん勝てるようになってきたので、今後FXの記事をガツッと書く予定。

いっしょに勉強できるチャットグループも作成しようかなと思ってる。

最近ではBitcoinなどの仮想通貨への投資もはじめてみたのでまた記事にするよ。すでに含み益が数万円出てるっていうね!

この世界は、一番つかむまでに大変だし、一番リスクも大きいんだけど、一番つかんだら大きな時間とお金が手にはいるものだ。チャレンジする価値はあるよ。

なんにでも応用できる最強ツール!!ブログで稼ぐ

18623190 1318726444908293 674035266 n

最後にブログで稼ぐ、だよ。

ぼくはこれを一番おすすめしているし、できる。

ぼくがブログで飯を食ってるから…というのもあるけど、それだけではない具体的な話をしようと思う。

これは学生でもサラリーマンでも、ネットで稼ぎたい人は一番最初にやることをおすすめしている。

ブログは恐ろしく原価がなく、収益は青天井なもの

ここまでで紹介したもののなかで、ブログは特に原価がない。

つまりほんとうに誰でも始められる。というか始めやすいのよね。

サーバー代年額10,000円とドメイン代が年額1,500円程度あれば普通に始められるからだ。

ちなみにサーバーとドメインをとるならエックスサーバがおすすめ

ここはSSL対策というセキュリティ対策が無料でできるからだ。今のところダウンしたこともないしね。

また、本気でブログに取り組むなら最初からワードプレスで運営することをおすすめするよ。

はてなブログなどのレンタルブログはどこまでも消されるリスクが付きまとうから。

ブログはお金以外に稼げるものが多い

もちろん収益を狙えばお金は得られる。

でも、ブログがすごいのってそれだけではないのよ。

例えばぼくが得たものではこんなものがある。

  • 自由な時間
  • 場所を選ばないライフスタイル
  • 仲間
  • 企業から仕事をいただけるチャンス

などなど。

趣味ではじめたブログから派生していろんなものを得ることができた。そこがなによりもすごいところ。

なかにはお金を稼ぐことはせずとも、クラウドファンディングを使って支援して好きに生きてる人もいるのよね。

ブログはいろんなものに派生できる

ブログ単体でもいいんだけど、ブログのさらにすごいところはいろんなことに派生できること。

ここがすごい。

例えば今やってる活動をさらに広げるためのツールにもできるし、この記事で紹介してる別の稼ぎ方をしたあと、その方法を発信してもいいわけだ。

あくまでブログっていうのは「発信するためのツール」なので、めちゃくちゃ応用がきく。

むしろそれ単体でおわらすのが勿体ないくらい!

ひきこ
今は個人がガツガツと発信することで多くを得ることができる時代だから、まずは発信力をつけてみよう。

そうすると、そのあとでいろんなものに活用できる。

ホリエモンさんがなにやっても話題になるのは、まさに発信力がついてるからでしょ?そんな感じ。

ブログの可能性を感じて、かつそこで稼ぐコツを知りたいなら以下のカテゴリー内の記事を読んでみてほしい。

ネットで稼ぐために、自分にあう方法を選んでみよう!

さて、いくつか紹介したけど、どれがあなたに合う?

ぼく的にはブログは最初にやるにはとてもおすすめだけど、やっぱり向き不向きもある。ブログやるのに「ワシ文章大嫌いやねん!!」って人はきっついだろうしね。笑

まずはどれかあなたに合いそうなものをやってみよう!

まず一個で収益をあげて、それを横展開させたり、他のでも同じくらい収益をあげていけばいいわけだ。

10万円も3つあれば30万円になるでしょ?

  • ガツガツ手を動かしてやるクラウドソーシングか
  • 堅実だけど仕入れ→出品→発送と手間のかかる物販か
  • 人間関係をきれいにお金にするブローカー(アフィリエイター)か
  • お金をコントロールするトレーダーか
  • 発信力が身について応用効くけど最初はジリ貧のブログか

もちろん、他にもネットで稼ぐ方法はあるし、どれでも月に10万円程度の収益をあげるくらいならそれなりにやればできる。

ここまで紹介したのは、ぼく自身が経験してきたことね。

クラウドソーシングは挫折したけどそれ以外では10万円の壁はすべて超えてるよ。ぜひ、あなたも参考にしてみてほしいな。