もう会社員かノマドか論争で消耗するのはやめにしよう

スポンサーリンク

ネット上で多く見かける論争。それが「会社員とノマドどっちがいいの?」ですよね。自由に場所を選んで仕事するノマドと、会社に固定される会社員。この相反する存在のいがみあいはなかなか終わりませぬ。個人的には参考記事で書いてあるようにどっちでもいいじゃんって思う。

参考記事:起業ブームにのっかるべき?他人に流されてる時点で無理ゲーかもしれない件 – ヒキコモリズム

会社員もノマドも結局同じ仕事

ぼくは未だに疑問なんですが、なんで会社員は会社に「勤めに行かないと」いけないのか?

会社員を2年間経験したところ、別に事務所にこもってなくてもできる仕事ばっかりじゃないですか。朝9時に集まるのも謎だし。夜帰り遅くなる分には歓迎されるのに朝遅れるのは怒られるし。

「時間守れ」てんなら帰りの時間も守れよな。とか思ってたもんです。別にやることやってりゃ何時出勤でも何時退社でもいつ休みでもいいじゃん。在宅勤務でもいいじゃん。満員電車のってわざわざ定時に事務所へ通って、そこでやんなくていいことをずーっとやるって効率悪いよね。

その点では、確かにノマドのが気楽ではあるかも。

会社員はノマドと違ってその場に留まっているからしんどい

ずーっと同じ場所にこもってずーっと同じ人と顔を合わせて仕事をするのって、ぶっちゃけ飽きるんですよね。気分転換ができない。だからしんどい。

その点ノマドワークはいつどこで誰となにをやっててもいいので気分転換し放題。家でやるのが飽きたらカフェ。もちろん事務所があればそこにいてもいい。服装もパンツ一丁でもいいし、時間も自分で管理できる。

だから飽きないし、常に環境を変えることでマンネリはしません。人は管理されたり、ずーっと同じところにいるとつらくなる。流れない水が腐るように、流動的でないものは腐る。循環させて常に新鮮にしたほうがいい。

スポンサーリンク


だから会社員もノマド化しようぜ

最初にも行ったように、会社員のやってる仕事とノマド名乗ってる人の仕事って、やってることは同じなんだよね。やり方の問題。だったらさ、会社員もノマド化しちゃえばいいのさ。

そうすれば家庭と仕事の両立に悩んでる人の悩みも解決するし、管理職の皆様も常に目を光らせとく必要はなくなる。クソ暑い中スーツで満員電車にのって通勤して、さらに外回りに行く…なんて非効率なこともしなくていいわけで。

報告なんかはチャットワークなどのSNSを使えば余裕でできるし、会議なんかスカイプのビデオ電話でやればいい。顔合わせて同じ場所に集まってこもってやったからっていい結論が出るわけじゃないし。

服装だって、スーツ着たからパフォーマンス上がるのとは違う。大事なのは服装を統一することじゃなくって、仕事のパフォーマンスを上げることでしょ?事務所だって小さくすれば固定費も下がるし。最高じゃないか。なんでみんなそうしないんだろう??

管理しないマネジメントって大事だと思う。

会社員でもノマドでも能動的に仕事しない人はダメ

管理しないだけに、各自が各自を管理する必要が出てくる。

そうすると必然的に、怠ける人もでてくるはず。でもそんな給料泥棒的な人はさっさとクビにしちゃえばいいのさ。きっとそういう人材は、管理してもサボれるところでサボる。ちゃんと能動的に仕事する人は、管理してもしなくてもやることはやる。

そうすれば、サボってる人たちに払う人件費も切り捨てることができて、ちゃんとやる人だけ残る。無駄を省けるわけで。その分ちゃんとやる人に給与還元する。そのほうが会社もうまく回るんじゃないでしょうか?

サボったらクビにされる!って雰囲気と、ちゃんとやれば評価される!というアメとムチ空気を作れば、やるやつはやるでしょう。サボっても、頑張っても給与は同じっていう謎システムも、会社員のモチベを下げる大きな原因だと思うわけです。

会社員だけどノマドワークにすれば万事OKじゃない?

そうすれば、会社員は会社員のメリットを享受しながらノマドのメリットも享受できるわけで。そんなだったらぼくも会社員ノマドのがいいかも。笑

両方のいいとこ取りをしちゃえば、どっちがいいなんてことはないじゃない。自分だけでできる!って人は、既存型ノマドで生きていけばいいわけで。

なんでこんなにノマドシステムで仕事ができるご時世に、今でも昭和な働き方をキープする会社が多いのか?不思議で不思議でたまらなんのですよね…。もう根本的に変えればいいのに。