noteで有料記事販売すると情報商材屋って言われるけど悪いことなの?

うーん、イケダハヤトさんも与沢翼化したみたいに言われてるけどなんかそれに違和感あるのよね。確かに情報を売ってはいるけれどそれって全然わるいことでもなんでもないんだよなあ。

単にイメージだけで、やってることは普通に今まであったことなんだよね。

noteでの情報販売がダメなら本もダメじゃない?

情報販売って古くからやられてることなんですよ。本だって映画だって雑誌だってあれは情報でしょ?情報を紙面やら音声やら動画で販売してるわけじゃん。情報販売がダメだといったらそれら全部否定することになっちゃうんですよね。

情報を買う、売るというのは今までずっとやってきたことであるからそれ自体は普通なんですよ。ただ、今はいろんなプラットフォームができたから、個人がそれをできるようになったってだけの話。今まで出版社や映画制作会社やテレビ局や新聞しかできなかったことを個人がメディア作ってできるようになったってだけの話なのよね。

確かに今までの普通からみたら、違和感しかないけれど、今後は個人がバンバン発信して自分のもってる情報やノウハウや経験を換金していくのが当たり前になる時代ですよ。

noteの有料記事は価値がある

実際ぼくは価値ある情報を出してると思っています。もちろん価値があるかないかなんてのは読者側が決めることだからあくまでぼくは「ぼくはそう考えてる」としかいえないけどね。

ただすくなくともそれを読んでもらうことで価値は感じてもらえてる実感はあるわけで。だって価値を感じてもらえるように頑張って発信してるし、頑張って作ってるからね。それにお金を出していただくのがおかしい…なんていったら、本当になんの生産性もないパチンコ産業とかタバコ産業とかもっと変じゃん?あんなん時間と金と体をすり減らずだけじゃない。

でもそれにすらお金を出す人がいるってことはそれでも価値を感じてる人がいるってこと。そしてそれは有料noteでも同じで、一般人が出す情報に価値を感じてもらえてるから浄財を投げていただけるんですよ。

スポンサーリンク


ブログでいえばアフィリエイトの方がnoteより価値を感じない

ブログのマネタイズでいったらぼくはアフィリエイトの方が価値を感じないな。価値を生み出してないと思う。だってあれって紹介してるだけじゃん。それを自分が使ってすごい価値を感じたから紹介するならまだしも、だいたいが報酬目的で記事書いてるでしょ?

それって読者に価値提供してんの?してなくない?ただ報酬欲しさに誘導してるだけじゃね?ってぼくは思うんです。そのてん、有料noteはアート的価値を提供できたり、実用性ある情報を提供できます。こっちの方が健全でしょう。ぼくがおかしいのかな。

noteに限らず情報は本来有料である

ぼくらが普段接してる情報ってほぼ全て制作費かかってるんですよ。例えば本だって出版までの手間があるし、その中身は著者の見解や経験でなんの形もないけど、著者がそういう見解にたどり着くまでのプロセスに価値があるからみんな1000円払って買うわけじゃない。そういう意味での時間的コストがかかってるんです。だから有料で。

テレビだって無料で放送してるけど、そこには多額の制作費があるんです。だからスポンサー獲得に奔走するわけで、それがなかったら視聴者からお金をいただくしかないんですよ。だからDVDにして売るわけだし、CMやらないNHKは視聴者から運営費をいただいてます。(無理やりだけどね。笑)

そういう見えないコストがかかってるので情報が無料でしかるべき…って方が変なんです。どんな一般人の発信してる情報だって、それを発信するまでに至る時間的コストなどなどかかっています。それを有料で出すことは全然悪いことじゃないでしょ。

ヒキコモリズムはどんどんnoteの有料記事書きます

ぼくはぼくの情報に価値を感じてもらえたら嬉しい。そんでそこにお金を投げてもらえたらもっとうれしい。そんだけの価値を感じてもらえてるって感じられるからね。もちろん、お金だけがその指標ではないんだけどさ。

だからぼくはnoteでどんどんコンテンツを生み出していきます。それに価値を感じたら課金してもらえればいいです。別に売りつけたりはしませんから。ご自身で判断して買ってくださいね。

ちなみに今のおすすめは、ブログ論マガジンです。ブログやnoteのあれこれ公開してます。値段以上の価値は提供できているはずですよ!どっちも2000円で読み放題です♪

note.mu

近々noteでブログ運営の教科書リリースします!

今まさに執筆中ですが、ブログ運営の教科書ヒキコモリズム版を作成中。全部書き切ったら5~10万字いくんじゃないかなレベル。随時更新の読者参加型のものです。値段は1480円を予定してるので、お得に読みたい方は上のマガジンを購読しとくとお得です。

LINE@で無料コラム配信中!QRコードを読み込んでね!