本当に伝えたいことは文字よりも音声よりも動画の方が伝わるってこと

実は書くより話した方が早いんじゃね?っていつも思ってるプロ引きこもり(@luckyman0302)だ。

物書きとしては言いたくないんだけど「マジでこれ伝えたいねん!」ってことがある場合は確実に文字よりも音声、音声よりも動画の方がいいよねって感じてる。というのも、それはクラウドファンディングに挑戦した時にそれを実際にやって、サクセスしたから。

有名でもなく、知られてない企画で200万円以上の支援をいただけた。

もちろん、いろんな要因があるんだろうけれど、僕は「言いたいことは文章でなく実際に伝えろ」という信念があり、それをやったからだと思う。クラファンページに行くと動画がある(企画は終了してるので支援する必要はないよ)。結局、文字<音声<動画なのだ。

文字と音声と動画、いちばん伝わるのが動画である理由

これは人間の構造を考えてもらえばわかるんだけど、

  • 文字:視覚情報
  • 音:聴覚情報&雰囲気(声色)
  • 動画:視覚(その人の雰囲気、場の雰囲気)&聴覚(声色)

と、明らかに動画の方が「得られる情報が多い」ってことになる。つまり、それだけ相手の脳内に明確なメッセージを伝えることができるってこと。例えばこれが文字だけだと、色もないし、ビジュアルがないので、相手の脳内で拡大解釈してもらわないといけなくなるしょ。

ひきこ
わかりやすくいえば男性諸君、官能小説。あれで興奮させるためにいろんな表現を使ったりして脳内でイメージを爆発させるでしょ?

でもそのビジュアルは大人の雑誌の方がいいわけじゃん。でも音があった方が興奮するじゃん。でも音だけだと微妙じゃん。だから大人の動画見るじゃん。質感とか雰囲気でわかるじゃん。でも最終的には本体のがいいわけじゃん?

そんな感じ。情報量が多い方がリアリティがあるので、明確に伝わるものが伝わるのよね。ってことは、僕らみたいな情報を発信する人も、ガチで伝えたいことがあるなら2000字の文章よりも、5分の音声がいいし、それよりも5分の動画の方がいいわけだ。

文章は能動的にならないといけない。動画は受動的になれる。

文章は、文字情報だけなので読み手がいろいろイメージしたり、情報を咀嚼するなどしないといけないよね?だから小説とか実用書って疲れるじゃない。でも漫画だと中和されるでしょ?

これは能動的にならないといけないからなんだよね。だから頭使って、体力が減るから疲れる。

でもテレビとか映画とかって2時間見ててもそんなに疲れないでしょ?これは情報量が多くて「見る側があれこれする必要がないから」なんだよね。つまり受け身でいられるってこと。動画を活用すると、相手の体力を奪うことなく、伝えたいことが伝えられるのだ。

本気で伝えたいことはどうしても長くなる。だから文章よりも動画にする方がいい。

本気で伝えたいってことは、それなりの前提情報とかいろんなことを相手に共有する必要が出てくるよね。そうなると文章だと必然的に長くなる。さっきも書いたように、文字には色も雰囲気もないので、それを共有しきるレベルの情報を入れないといけないからだ。

  1. なぜ?どうして?は簡単には解決できない
  2. 熱意とか感情はひとことでは表現できない

だから文章は長くなる。この記事も、動画だったらイラストなどの動きを入れて、それに音声を入れれば「文字(言葉)」自体は少なくできるでしょ?

ひきこ
ワンピースの「ドン!」とかって文章だけだと文字増えるけど、アニメだと音にすればいいから尺自体は短くできるんだよね。

ブロガーで言えば自分のパーソナリティは動画にまとめた方がいい

僕がブログをやってるからってのもあるんだけど、ネット上で発信してる人は自分のことを知ってもらうためにプロフィールを書いたり写真を書いたりするんだけど、これも動画にする方が手っ取り早い。うまいプロフィールを描く場合、それは長めの文章になっちゃうから。

というのも、何十年生きてる自分のことを写真とか文章でしっかり伝えきるのって相当な情報量じゃない?それって読者に見せるの大変だし、読者もかなり大変なんだよね。んで、当たり前だけど読者のみんながみんなそんな熱心にあなたのことを知りたいわけじゃあない。有名人ならともかく。

だから、僕は動画にしてSNSのトップにあげてる。これをやってから明らかに読者さんの反応も変わった。それくらい動画の効果は強いってこと。

動画で伝えるべきこと、音声で伝えるべきこと、文章で伝えるべきこと。それぞれ適したものがあるので、効果的な方法をしっかり選んでいこう。

オシャレに作るのもありだけど、自分の顔をしっかり出してしゃべるだけでも全然違うよ!自分のことや想いを知ってもらうなら、顔だしたり、声を聞かせたりするだけで全然違う。文章だと、雰囲気は伝わらないからね。

よくネット上でのキャラとリアルでのキャラが全然違うことがあるんだけど、それもこういうことで解決できる。うまく動画を活用してみよう。

LINE@で無料コラム配信中!QRコードを読み込んでね!