【比較】ソフトバンク光とソフトバンクAirの違いは?どっちがいいの?

スポンサーリンク

Aさん
ソフバンのネット回線使いたいんやけど、光とAirってどう違うの?どっちがええのん?
ひきこ
どっちも使ってた俺が教えてやるよ!

引っ越すたびにネット回線のことを考えてたプロ引きこもり(@luckyman0302)だ。

僕はかなり引っ越しが多くて、固定回線を引いてたころはその度にネット回線を変えたり、工事で揉めたりとしてきた。それもあって、友人からちょいちょいアドバイスを求められるんだよね。あと、もともと不動産屋だしね。

Aさん
何がおすすめなのー?

とたまにLINEがくる。

で、そんな人には過去にソフトバンク光で大きく揉めたこともあって、正直ソフトバンク光だけはおすすめしていない。でも、ソフトバンクAirの方ならおすすめできたりする。そんなこともあって、ここで今ネット回線の中でソフトバンク系で迷ってる人に、ソフトバンク光とソフトバンクAirの違いと、どっちがおすすめなのか?を実体験からシェアするよ。

結論からいえば、ソフトバンク光よりソフトバンクAirの方が圧倒的におすすめ!

先にも書いた通り、僕はソフトバンク光はおすすめできない。というのも、過去に利用してた時にものすんごい雑なサポートと、引っ越し後にまさかの使えないという問題が起こったからだ。それなのに解約するとなったら違約金なども請求されるしね。

詳しくはこちらの記事を読んでほしい。

要約すると、

  1. ソフトバンク光は先方のミスで使えなくても工事費や違約金が請求された。
  2. サポートの電話は基本繋がらない。繋がっても対応はよろしくない。
  3. 引っ越すと使えなくなる。特に西日本と東日本が変わる場合はほぼアウト。

ってこと。これで超絶ストレスを感じたので、ソフトバンク光は本当におすすめできない。光を使いたいなら、光コラボ系は避けて、大人しく大元であるNTTのフレッツ光にしておいた方がいいよ。対応が圧倒的に違うよ。

ひきこ
光コラボとは、NTTの光回線を利用した他者のサービスのこと!料金がお得だったりするけど、揉め事はけっこう多いんだよね。安かろう悪かろうとはこのこと!

ソフトバンク光よりもソフトバンクAirをおすすめする理由とその違い

さて、僕はもしあなたが携帯電話もソフバンで契約してるなどして、ネット回線もソフトバンクで揃えたいとか、単純にソフトバンクのネット回線がいい!っておもってる前提で書いてるけれど、それなら絶対にソフトバンクAirの方をおすすめするよ。

これはなんでかといえば、ソフトバンクAirの方はソフトバンク光と違って以下のような違いがあるから。

ソフトバンク光とソフトバンクAirの違い

この違いが、僕がソフトバンク光よりソフトバンクAirをおすすめする理由になる。

  • 工事がいらない=工事費がかからない
  • レンタルで借りれば端末代の負担もない
  • 速度は確かに光には勝てないけど、体感的に全く問題ない。
  • 部屋がごちゃごちゃしなくっていい
  • 引っ越しの手続きが楽:コンセント刺すだけだから、エリア変わる連絡だけすればOK
  • 試用期間の存在

ひとつずつ解説するよ。

ソフトバンクairは工事がいらないから、工事費用がかからない

ソフトバンク光で面倒なのが、この工事なんだよね。引っ越すたびに工事が必要だし、その度に工事費用がかかる。だいたい24,000円くらい。で、仮に2年以内に解約すると、この工事費と違約金でだいたい30,000円程度かかるという。

ソフトバンクAirの場合は、下の画像のような端末をおいて、コンセントを刺すだけなので、そもそも「工事」という概念がないわけ。だから、当たり前だけど工事費はかからない。ということは、24,000円浮くってことになる。

引越しの時も、工事がないからこの端末を持って行って、コンセントに挿し直すだけで使える。とっても楽なんだよね。工事が終わるまでネット使えないなんてこともないし、僕のように、工事やった後にネットが使えないってことが考えにくい。

行ってしまえば、身軽ってイメージかなあ。

ソフトバンクAirはレンタルで借りれば、端末代の負担もない

ソフトバンクAirはふたつの契約の仕方がある。

  1. 端末を購入する方法
  2. 端末をレンタルする方法

僕はレンタルをおすすめしてる。微妙に高くなるけど、端末を買う場合は、基本的に解約時に端末代金(54,000円)を一括で清算する必要があるから。それなら、レンタルの方がいいよね。違約金で済むから。

これはあとで書くけど、ソフトバンクairには使えないエリアがあって、もしそこに引っ越すことになったら、解約時のこの端末代って重くない?って話。

また、ソフトバンク光の料金はこんな感じであんまり変わらない。

ソフトバンクAirは速度は確かに光には勝てないけど、体感的に全く問題ない。

速度に関しては、光には確かに勝てない。そもそものベース速度が違うからね。ただ、ソフトバンクAirも体感的には大差ない。公式ページではこんな感じ。

最大で261Mbps。これは光回線の実行速度くらいかな。

僕がソフトバンク光との揉め事で一時的にソフトバンクAirを使った時の速度計測だと、だいたい20~36Mbpsくらいだった。数字的には遅く感じるかもだけど、この速度はイメージとしてこんな感じ。実際体感した僕がいうから信ぴょう性はあると思うよ。

  • 動画は高画質でスムーズに見れる
  • もち、ネットサーフィンは余裕
  • 複数台繋いでも同じ感じ

まあ、全然速いよってこと!動画のライブ配信も問題なくできるレベル。

ひきこ
光回線が早すぎるだけなんだよね。実際あんな速度はなくてもいいんだよな…笑
ソフトバンク光と違って、Airは部屋がごちゃごちゃしなくっていい

ソフトバンク光だと、ルーターとかコードだとかの配線が必要だから、無線で飛ばしても基本部屋の片隅がごちゃっとする。子供がいると足引っ掛けたりするんだよね…。もちろん配線隠せばいいんだけど、それもまた面倒。見た目的にもよくない。

でもソフトバンクAirの場合は、端末だけだからかなり部屋がスッキリするよ。デスクの上においても問題ないレベル。イメージこんなの。画像はアップだから大きく見えるけど、実際はけっこう小さいよ。

邪魔にならないっていいよね!

ソフトバンクAirは引っ越しの手続きが楽

ソフトバンク光は引越し手続きが超めんどくさいのよ。

  1. サポート(0800-111-2009 通話料無料)に電話する
  2. 工事の予約する:希望日通りに行かないこともある
  3. 工事する:工事が終わるまでネット使えない。立会い必須。

それでいて、工事後に使えなかったりするから地獄。公式ページにはいい感じに書いてあるけど、体験者的にもう嫌になるくらいめんどくさかった。

その点ソフトバンクAirは、

  1. ネットで住所変更手続きする
  2. 現地でコンセントさす

これだけ。これだけなのだ!なんて楽なんだろう。笑

ソフトバンクAirには光と違って試用期間とも言える期間がある

というかこれは8日間のキャンセル猶予だね。光回線の場合は、工事した瞬間に工事費がコストとしてかかるんだけど、ソフトバンクAirの場合は端末をレンタルしてる分にはイニシャルコストはかからない。だからもし、

  • 全然電波が入らなくて使い物にならない
  • 遅すぎて使い物ならない

ってことがあれば、8日以内にキャンセルの旨を伝えれば基本的に無料でキャンセルできる。こちらの番号に電話すればOK。

◇ソフトバンク オンラインセンター
一般電話から:0800-919-5051(無料)
受付時間 9:00~21:00

引用:http://faq.mb.softbank.jp/detail.aspx?cid=83749&id=83749&a=102

ソフトバンク光とソフトバンクAirのどっちにするか?の比較、判断基準

いろいろまとめてみたけど、結局のところ、このふたつのどっちにするかの判断基準はこんな感じかなと。

  1. 月額料金と、解約時のコスト
  2. 通信速度
  3. 手軽さ

月額コストと解約時のコスト

月額コストはソフトバンク光の方が若干やすいかも。こっちはキャンペーンなどで2年間割引があるからね。でも、解約時のコストはレンタルでソフトバンクエアーを契約した方が安い。工事費がないからね。

ソフトバンク光の場合、キャンペーンなどで初期工事費が無料といってても、実際解約時に請求されることがほぼ。実際、細かくキャンペーン規約があるから非常にめんどくさい。

そう考えるとトータルの費用面ではソフトバンクエアーの方がちょっといいのかな?というイメージ。

通信速度

これはもう完全に光には勝てない。けど、光ほどの早さは一般的に使うのに必要はないんだよね。実際、ソフトバンクエアーでも動画はサクサクみれる。

これ以上にスピードが必要なのって、よほど高度な動画配信するとか、重たすぎるネトゲをやるとか、そんなレベルでしょ。そこまでやりますか?という話ではあるかな。普通に使うぶんでは、ソフトバンクエアーのスピードで全く問題ないよ。

ひきこ
ソフトバンクエアーも、普通に速いよ!

初期〜引越しなどの手続きの手軽さ

これは圧倒的にソフトバンクエアーだね。

  • 工事もいらない
  • 引越し手続きもネットでOK
  • コンセント刺せばすぐに使える
  • 部屋でも邪魔にならない

手軽さではもう100%ソフトバンクエアーに軍パイが上がるよ。

  • 手軽さとコスト重視:ソフトバンクエアー
  • 速さ重視:ソフトバンク光

という選び方でいいと思う。

ソフトバンクエアーを選べば、光ほどの速さは捨てることになるけど、少なくともいろんな面倒な手続きや解約時の大きなコスト、邪魔なコード類からは解放されるよ!ソフトバンク光は、速度以外に得るものがあまりないと僕は感じてる。笑

普通に使うぶんには、ソフトバンクエアーの方が経験上はストレスないと言い切れるので、おすすめ。

まあ、どっちでも2年以内の解約には同じく9,800円の違約金がかかるけどね。

ソフトバンクエアーの弱点

最後にソフトバンクエアーの弱点だけ。

ソフトバンクエアーは光回線よりも対応エリアが少し狭め。かつ、4Gという携帯で使うような回線なので、高い場所だったり、地下だったりは繋がりにくい場合もある。その辺りは、契約時にしっかり確認しよう。住所伝えれば確認できるよ。

またはこちらのページでザクッとした利用可能エリアは調べることができる。

こちらから調べられます。

SoftBank Airの電波はソフトバンクグループであるWireless City Planning 株式会社のAXGP通信規格の電波を利用してるので、Wireless City Planning社のホームページでもエリア検索することができます。上記リンクはこれです

ここで対応エリアを確認した上で、契約までに電話ないしは店舗で細かい住所を伝えて、しっかり対応してるか?は確認しよう!エリア内でも場所によっては契約できない場合があるよ。この辺りは契約時に先方さんも確認してくるのでしっかり聞いておこう。

仮に利用可能エリアで、かつ契約可能だった場合でも契約後に万が一使えない!なんてことがあれば、先ほど紹介した8日間キャンセルが適応されるから安心を。

ひきこ
僕は、よほどのスピードを必要とする場合以外は、ソフトバンクAirをおすすめするよ!ソフトバンク光以外の光回線と比べても、とても手軽なので!

また、ソフトバンクAirは光回線と同じで、速度制限は一切ないのでご安心を!

また、僕は今住んでる地域がエアー対象外だったので、探しに探した結果、固定回線を引かずに速度制限が本当になく、違約金も契約の縛りもないポケットWi-Fiをメインで使ってるよ。1年使ったけど、とても快適!